2011年 04月 24日
思い出のエクセター。
何から絵日記描き始めようかな、と思ったときに、真っ先に思い浮かんだのが、エクセターでの思い出。
エクセター滞在中のブログを読んでくださってた人にとっては、もうご存知な話かもしれませんが。


もう2年前のことになってしまうんですが(そんな前だなんて信じられない…)2ヶ月間だけ住んでいた街です。
イギリス南部のデボン州の州都です。
イギリスの中でも比較的暖かな地方で(とはいっても、冬から春にかけての滞在だったので、雪降ったりもしましたが)近くには港町があって夏には賑わいを見せる、暮らしやすいところでした。


b0220053_21030.jpg


街の中心部にはゴシック様式の回廊が美しいエクセター大聖堂。
大聖堂の前には芝生が広がっていて、晴れの日には
b0220053_2350099.jpg

こんな感じで、街の隅々から人々がひなたぼっこしに集まってました。

大聖堂の前にあるカフェのクリームティーがおいしくておいしくて、何度も足を運んだ記憶が。
クロテッドクリームたっぷりのスコーンと紅茶でお茶することをクリームティーと言うんですが、デボンはそのクリームティーの発祥の地なのです。
他の街では生クリームのところも多いけど、デボン州のクリームティーにクロテッドクリームはかかせません。
このクロテッドクリームが濃厚でものすんごく美味なのです。
ああ、思い出しただけで食べたくなってきました。


大好きな街、エクセター。
思い出せば思い出すほどに、蘇ってくる思い出は尽きません。



で、何でこんな思い出話をしているのかと言いますと。

2年のブランクを経て、ようやくまた、渡英出来ることとなりました!

今年の夏から、今度はエクセターよりももうちょっと北にある、シェフィールドという街に滞在する予定です。
期間は一年間。
シェフィールド大学で演劇学と英文学を学んでくる予定です。


大好きなイギリスのことを多くの人に楽しみながら知ってもらうために、絵日記として綴っていこうと思います。
もちろんブログなので、普通の日々のことも書きますが、カテゴリー分けて読みやすくするつもりです。






ランキング参加してます。
クリームティー食べたくなった人はクリック☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-04-24 00:03 | イギリス絵日記


<< イースターのおはなし。      絵日記はじめました。 >>