2011年 08月 08日
アジアンフードパーティー。
今日は朝からスカっと晴れた気持ちの良い一日でした。
ゆっくり9時くらいに起床し、のんびりサンドウィッチを作って朝ゴハン。
b0220053_72242100.jpg


そしてお昼からはシティーセンターのセインズベリーへ買い出しに。
今日の夜のパーティーのために日本の料理を作る準備。

同じ寮に住む日本人の友人のキッチンを借り、一緒に日本食作ってきました。
b0220053_7254299.jpg

I made TON-KATSU!!
b0220053_737586.jpg

というわけで、日本大好きタイ人の友人のリクエストに応え、トンカツを揚げました。
チキンカツみたいな見た目ですが、味はちゃんとトンカツでした。
b0220053_726890.jpg

こちらでは厚切りの肉は簡単に手に入るので、普通のトンカツならきっともっと簡単に作れると思うのですが、みんなでつまめるように一口トンカツにしたかったので少々手間がかかりました。
でも、材料は比較的集めやすかったかな。
パン粉は、固めのパンを買ってきてすりおろしました。フードプロセッサーがあれば、もっと簡単だと思うんだけど、ないので手動で。
友人にも手伝ってもらい、ふんわり生パン粉が仕上がりました。

ソースは、Twitterで教えてもらった作り方で。
Lea & PerrinsのWorcetershrire Sauceとケチャップと、少しの砂糖を混ぜるだけ。
とんかつソースにかなり近い味になります。

b0220053_7391966.jpgb0220053_7413594.jpg


もう一人の日本人の友人は、肉じゃがを。
チャイニーズの男の子たちは、チキンを焼いたり、エッグダンプリン(卵を生地にした餃子)やパスタやサンラータンを。
b0220053_742562.jpg

タイ人の友人はガパオを、コリアンの男の子はサラダを作ってきてくれました。
どれも本当に美味しかった〜!
ここ数週間ずっとアジア料理に飢えていたので、久しぶりに食べれて大興奮でした。
特にガパオは感動の美味しさ!やっぱりタイ料理は美味しい!

b0220053_749574.jpg

食後はトランプ(ババ抜き)しながら友人が作ってくれたどら焼き♥

新しい友達も出来たし、楽しいパーティーでした。
異文化の集まる場所にいると驚くことの連続ですが、今日特に驚いたのがコリアンの男の子のマナーの良さ。
チャイニーズの男の子たちが食べ散らかす中、コリアンの彼だけ器用に箸とフォークを使って綺麗に食べていたので、韓国のマナーって日本に近いのかな?と思ったり。

面白い子たちばかりであっという間に時が過ぎてしまいましたが、残ったのは大量の食材と課題。
食材は明日以降また使うとして、さて、課題どうしましょ。。。

すでにもう夜中にさしかかる時間ですが、これから少し論文読んで寝ようと思います。


ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-08-08 08:02 | イギリス絵日記


<< Waitrose      Meadowhall >>