2011年 12月 18日
クリスマス in ヨーク その3
その2からの続きです。

ヨークに来たからには、忘れてはならないヨークミンスター。
街の中心部にある、大きな大聖堂です。

b0220053_4103250.jpg


見た瞬間、圧倒される外見。
ディーテールの細かさとスケールに、思わずため息が出ました。
写真からはあまり伝わってこないかもしれませんが、かなり大きな大聖堂で、Wikipediaによると何でも北ヨーロッパではケルン大聖堂に次ぐ大きさなんだとか。
チケットは8ポンドほど払いましたが、1年間有効で、レシートを持ってくればその間何度も入れるのだとか。

b0220053_482227.jpgb0220053_48978.jpg


写真一枚に納まりきらない大きさ。

b0220053_483171.jpg

街の中心部にあるので、観光しながら見学出来て便利です。

b0220053_491942.jpg

内部潜入。写真撮影はOKなようでした。

b0220053_484195.jpg

ため息が出る程細かく、美しく彫られた彫像たち。

b0220053_48501.jpg

運良く天気が良い日だったので、光の差し込み具合が何とも言えず美しかったです。

b0220053_485935.jpgb0220053_49888.jpg


旅をすると、いつも各都市の教会や大聖堂に入り、見学するようにしています。
キリスト教徒ではないのですが、何となく教会の中にいると心が落ち着いてくるような気がするので、旅の途中に1人考え事する為に入ります。
静かな中で、じっとステンドグラスや彫刻を眺めていると、何となく頭がクリアになっていくような感じがして、何時間でも座っていられます。

この日は外で買い物している友人を待たせていたので、ささっと見学。

b0220053_49293.jpg

エクセター大聖堂やノートルダム大聖堂も大きかったけど、この大聖堂もさすがの大きさ。

b0220053_494068.jpgb0220053_495010.jpg


あまりゴテゴテと飾り付けられていないのが印象的。
シンプルだけど繊細で、よく見ると途方も無く美しい細工が施されている聖堂でした。

b0220053_410048.jpg

正面のステンドグラスも、どこか控えめ。
バラ窓が美しかったです。

b0220053_4101045.jpg

違う角度からの長め。

b0220053_4101928.jpg

青空に映える、とても綺麗な大聖堂でした。
古い歴史を持つヨークの街並によく似合っていて、次回来る機会があれば是非もう少し長居をしたいなと思いました。


というわけで、夜まで友人と食事をしつつヨークに滞在。
10時頃シェフィールドに到着する電車で帰ってきました。
クリスマスにしか味わえないヨークの雰囲気を味わえて、おとぎ話のような世界を満喫出来た一日でした。
めちゃくちゃ寒いですが、是非皆さん、クリスマスシーズンのヨークとってもオススメです!
古い街並とクリスマスの雰囲気がとてもマッチしていてすごく素敵でした。

こうして、友人にガイドしてもらい、いつになく平和で穏やかな観光となりました。



明日から4日間ほどロンドンに遊びにいってきます。
クリスマスシーズンのロンドン、しばし堪能してくる予定。
帰ってきたらまたブログ書きます。




ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-12-18 04:41 | イギリス絵日記


<< クリスマス in ロンドン その1      クリスマス in ヨーク その2 >>