2012年 02月 04日
イギリスでの食生活
ひじょーーーに遅くなってしまいましたが、Education UKの記事更新します!
今日のテーマは、「イギリスでの食生活」について。

今までも何度か(いや、かなりの頻度で…)食べ物に関することには触れてきてますが、今回はスーパーにカメラを持って偵察に行ってきてみました。

私が住んでいる寮の近くには、小さなテスコ (という名前のスーパー)が一つ、10分くらい歩いたところに大きめなテスコが二つ、寮から20分程歩くシティーセンターにはセインズベリーが一つ、マークスアンドスペンサーが一つ。それからウェイトローズも一つ。
寮の近くには二つ小さなチャイニーズショップ(中華系の食料を売ってるお店)があり、シティーセンターには少しだけ大きめなチャイニーズショップもあります。
越してきたばかりの頃は、どこで何を手に入れれば良いか分からず苦労しましたが、最近は大抵のものなら何でも手に入るので、食生活で苦労している点は特にありません。

日本にいた頃から、輸入食品が大好きだった私。
棚に並んでいる可愛いパッケージのお菓子とか、パスタとか、よく分からない缶詰とかを見るとテンションが上がります。
お菓子はあまり好きではないのでそんなに買いませんが、輸入された調味料は無駄に買い込んでしまっていました。

そして今、どこのスーパーに行っても可愛いパッケージの食品がズラリと並んでいる光景を目の当たりにし、当然のように毎回テンション高めでお買い物してます。
渡英7ヶ月過ぎましたが、やはり食料品を買っている時は、いまだに楽しいです。


というわけで、今回はちょっとだけ高級なスーパー、Marks & Spencerにお邪魔してきました。
ちなみに、いつもは安い食材が揃うテスコで買い物してます。

b0220053_755445.jpg

この店舗はあまり大きな店舗ではありませんが、大きな店舗だと棚と棚の間のスペースも大きく、カートも大きいです。
大きなお店だと、車で来て、大量に購入するパターンが多いみたい。

b0220053_750195.jpgb0220053_7535544.jpg


入ってまず目に入るのは、野菜コーナー。
ジャガイモやニンジンは、日本じゃ信じられないほど安いです。
それから、今の季節は芽キャベツがどっさり。

b0220053_7512317.jpg

デリもあります。

b0220053_7521641.jpgb0220053_753154.jpg


ワインに合いそうな総菜が並んでます。
ちなみに、イギリスでこういうものを試してみたことはありません。…何だか美味しくなさそうな気がして。。笑

b0220053_7573626.jpg

シリアルも可愛いパッケージのものが並んでます。

b0220053_7555673.jpgb0220053_7564071.jpg


お菓子。
ビスケットかチョコレートが定番なようです。

そういえば、ネスレのキットカットはてっきりネスレなのでスイス発祥のものかと思ってましたが、ヨークの会社が作ったものなのだとこの前イギリス人が言ってました。
日本ではいろんな味があるようですが、こちらでは通常版しか見かけません。

ちなみに、「私はイギリスの甘ったるいチョコレートよりも、Kissチョコやオレオが好きだ!」とイギリス人に主張したところ、「あまり甘くないから美味しくない」と言われました。
イギリス人は甘いもの大好きです。
(だがしかし、Kissチョコは充分甘いだろうと思うのですが)


b0220053_7582743.jpgb0220053_75968.jpg


クリスプと、様々なソースたち。
さすがマークスアンドスペンサー。何だか品揃えが上品ですね。
ちなみにテスコやセインズベリーだと、もうちょっと乱雑に並べられている感じです。扱っている商品も、少し違う気がします。


b0220053_804145.jpg

最後に、冷凍コーナーに陣取る無数のチップス。
さすがにこれは買う気にはなれず、未だに自分ではチップスを揚げたことはありません。たまにパブに行って食べるくらい。


全体的に、食品は日本よりも安いような気がします。
もちろんチャイニーズショップで売ってる日本の調味料などは高いですが、とにかく野菜が安いので助かってます。




普段は基本的に自炊メインですが、外食する時は中華か日本食が多い最近。
b0220053_843828.jpg

お気に入りのジャパニーズレストランは、Yama Sushiというお店。
ご飯もおいしくてそんなに高くなく、サービスも良いので最近良く行ってます。今週末もこのお店でパーティーする予定。
それから、最近発見したEdo Sushiという日本食のテイクアウェイのお店も美味しかったです。
その他、SakushiやExpress、Wagamama等々。日本食のお店は意外とたくさんあったりします。

チャイニーズレストランはシェフィールドにもたくさんあります。
どこも基本的には美味しいですが、Yammy's というお店はどことなくカフェ飯っぽい盛りつけ方で出してくれるので、ちょっと可愛いなと思ってついつい足を運んでしまってます。

コリアンレストランは見かけたことがないのですが、シティーセンターのはずれにあるTokyouというお店で似非コリアンフードや似非ジャパニーズフードが食べれます。


と、ローカルネタはシェフィールドの住人の方々しか分からないと思うのでこの辺にして(笑)



日本の食の便利さが無性に恋しくなる時もありますが(やっぱりコンビニは偉大だと思う!)それなりに工夫をすれば満足出来る食生活をイギリスでも送ることは可能かなぁと思ってます。
強いて言うなら、大きめな大根が安く手に入れば文句ないかな…大根でおでん作りたい…おでん…。


不自由もそれなりにありますが、きっと日本に帰ったらここでの生活が恋しくなるんだろうなぁと思うので、今のうちにイギリスの食生活を存分に楽しんでおこうと思います。







ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2012-02-04 08:51 | イギリス絵日記


<< 劇団Propeller『Win...      再開です。 >>