2012年 06月 07日
ダイヤモンドジュビリー
イギリスでは、先週末から今週にかけての土日月火、と4連休でした。

月曜はバンクホリデー、火曜はエリザベス女王戴冠60周年のダイヤモンドジュビリーだったからです。

b0220053_223239.jpg


ロンドンでは華やかな式典が行われ(生憎の曇り空で、気温も低く、寒そうでしたが…)盛り上がったようでした。
日本からも天皇夫妻がお祝いにいらっしゃってましたね。

私はここ数日、秋にある学会発表用の原稿準備に終われ、連日徹夜徹夜徹夜…の毎日でロンドンに行く気力もなく、BBCで観てただけでした(笑)

最近の女王様のイメージが強いので(というか自分が産まれた時から、エリザベス女王といえば、既にお年を召されてたので)、派手な色の帽子とコートを着こなしちゃうおばあちゃん、という失礼なイメージばかり持ってたのですが、今回街中に女王関連の本が山積みされ、彼女の若い頃を知るごとに、私も女王のにわかファンになってしまいました。こんなお綺麗な女性が女王様だなんて、そりゃ国民も盛り上がるよね!と1人で納得。
いつ見てもお元気そうだし、いつも笑顔でとってもチャーミングだし、ますますイギリスという国が好きになってしまいました。



というわけで、この即位60周年を国を挙げて祝うべく、少し前からスーパーやお店の至る所でダイヤモンドジュビリーグッズがたくさん並んでたわけです。
その様子をちょっとご紹介。

b0220053_2242794.jpg

John Lewisのジュビリーグッズ売り場。

b0220053_2243553.jpgb0220053_2244229.jpg


人気のポッタリーから高級チョコなどなど、少し上品な品揃え。

b0220053_2245117.jpgb0220053_2245948.jpg


ユニオンジャックって可愛いですよね。こうしてどっさり置いてあると、ますます可愛さアップ。


b0220053_225535.jpg

Marks&Spencerの食料品売り場にも、ジュビリーグッズが。

b0220053_2251063.jpgb0220053_225187.jpg


ショートブレッドの入った箱が可愛い。
結局買えずにジュビリー過ぎてしまったのですが、今からお店に行ったら安くなってたりして…!?(笑)


b0220053_2252675.jpg

こちらもMarks&Spencerの食器売り場。
ユニオンジャック祭り。

b0220053_2253442.jpg

こちらは、女王様の愛犬、コーギーモチーフのグッズがたくさんありました。
コーギー可愛い。


b0220053_2385659.jpg

街中でもコーギー発見。
River Islandのウィンドウにて。


b0220053_239752.jpg

些細な場所でたくさんのユニオンジャックを見かけた先週。
昨年はウィリアム王子とキャサリン妃のご婚礼で盛り上がったイギリスでしたが、今年はダイヤモンドジュビリーで国を挙げてお祭り騒ぎ。
話題に事欠かないイギリスですが(今年の夏はオリンピックもあるし!)女王様もフィリップ殿下もご高齢なので、イベント続きの身体を休めて、少しゆっくりしてもらいたいな、と寒くて凍えそうなジュビリー式典の映像を見ていて思ったりもしました。


それにしても、イギリス人って本当にイベント大好きですね!
家の近所のヴィンテージショップでもジュビリーフェアが行われていたので、次の記事でそちらの様子をお伝えしようと思います。





ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2012-06-07 02:54 | イギリス絵日記


<< ダイヤモンドジュビリーフェア@...      ヴィンテージアクセサリー >>