2013年 02月 13日
Stratford-upon-Avon旅行記その2
こんばんは。

前回のブログで、修論提出をご報告しましたが、今月初め、無事に修論の口頭試問も終え、ようやく全ての試練を乗り越え、卒業式を待つだけとなりました。
こうして自由な時間を手にしてみると、少し落ち着かないものですね。
仕事から帰ってからの数時間、のんびり過ごしていていいのだろうかと、何だかいつもソワソワしてしまっています。

というわけで、また少しずつ旅行記を書き始めようかな、と。
以前、もうかなり前になってしまうのですが、実は一度書き始めた旅行記がありまして…もう1年以上前のものなのですが…(笑)その続きを書いていこうかなと思っています。


前回の旅行記はこちら。こちらから読んで頂けると嬉しいです。
Stratford-upon-Avon旅行記その1


さて、ストラットフォードに到着した後、すぐにマクベスを観た私。

改修工事の終わったロイヤルシェイクスピアシアターは、ピカピカ。
新しさと伝統を兼ね備えた、素晴らしい劇場になっていました。

b0220053_021993.jpgb0220053_022296.jpg



休憩時間には、人で溢れるバーカウンター。
ドリンク片手に、アイスを食べながらの観劇というのが、大人の楽しみ。

b0220053_022799.jpgb0220053_022842.jpg



劇場が中心となっている街らしく、劇場の周辺には、マチネとソワレの合間に軽くご飯が食べれる場所がたくさんあります。
芝居が始まる時間に合わせて、早めのディナーを提供しているお店も。

私も、マクベスを見終わった後、ソワレの夏の夜の夢まで時間があったので、何か食べる事に。

b0220053_0163.jpgb0220053_011862.jpg


劇場前のカフェ。
外の食事が楽しめる季節は、積極的にテラスを利用。何と言っても、テラス席は気持ちがよいのです。

b0220053_013773.jpg

ミートボールパスタ。
見た目程は美味しくなかった、切ない思い出が(笑)


食事の後の数時間、のんびりしよう!観劇は次の日にしよう!と決め、この日はただただのんびりと川を眺める事に。

b0220053_025113.jpg


b0220053_014352.jpgb0220053_014551.jpg


エイボン川には無数の白鳥が泳いでいて(イギリスの川には大体大量の白鳥がいるのですが)、少し冷たそうな色の川をスイスイと泳いで行く様子を、ずっと眺めていました。

b0220053_014899.jpg

眺めていたのは、シアターのカフェから。
ここにもテラス席があって、開幕までの間はガランとしていて狙い目です。
劇場のカフェのテラスで、白鳥を見ながらお茶をするなんて、何だかとても優雅で癒された気分になると思いません?


流れていく白鳥を眺めながら、ああ、やっぱりここに来て良かったなぁ…と何度も確信。
この街は、自分の原点でもあり、一番来たかった場所でもあり、思い出の場所でもあり、そしてまた一番戻ってきたい場所でもあるのです。


旅行記、続く。






ブログランキング参加中!
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2013-02-13 00:25 | 旅行記


<< 鎌倉散歩      good bye my sle... >>