<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2011年 07月 29日
インターネット繋がりました。
シェフィールドについて5日ほど経ちました。
昨日ようやくインターネットが繋がり、学生証も入手!キッチン用品や身の回りのものも揃い始めて、やっと日本の暮らしに近い暮らしが出来るようになってきました。

b0220053_773416.jpg


大学のあるシェフィールドの街は、イギリスで4番目に大きい街。
シティセンターにはショッピングモールや洋服屋さんが揃っています。TOPSHOPやH&Mやその他ファストファッションのお店がずらりと並んでいるので、日本とあまり変わらないかも。
でも、古い劇場や教会が軒を連ね、レンガの歩道が多いところなんかは、ヨーロピアンな感じもします。
b0220053_716144.jpg

英国北部には産業革命で栄えた街が多いので、ある程度古典的な趣をたたえているけれどもそこまで古くもなく、という感じの準近代的なところが多いのかもしれません。シェフィールド然り、ヨークやマンチェスターやその他北部の街然り。

シェフィールドは夏の間、毎週末ロックフェスティバルをやっているみたいです。
b0220053_7222367.jpg

到着した日、街中がこんな風なお祭り騒ぎだったので何事かと思いましたが、街の至る所でステージが組まれガンガン音楽が演奏され、たくさんの屋台が出ているのを見るのは楽しかったです。
b0220053_7272292.jpg



私の住んでいる寮は、シティセンターに比較的近いBroad Lane Courtというところ。
b0220053_7351988.jpg

夏の間だけの住処ですが、フラットメイトのイラン人の女の子とも仲良くなり(彼女はイギリスにいる間はベールはしない主義らしい!)こうしてインターネットも使えるようになり、少しずつ快適に暮らせるようになってきました。


というわけで、ネット環境が整ったので、イギリス*エニッキ復活です。
一年間のイギリス生活を綴っていくので、改めてよろしくお願いします。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-07-29 07:40 | DIARY@UK
2011年 07月 23日
マンチェスター到着。
イギリス、思った以上に寒いです。

というわけで、無事、ヒースロー経由でマンチェスターに到着しました。
明日、マンチェスターからシェフィールドに移動する予定です。
今日は早めに寝てゆっくり英気を養おうかと思ったのですが、こちらはまた夜の9時過ぎなので、ブログを更新してから寝ようと思います。

まず、22日の朝。
ブリティッシュエアウェイズ成田発ヒースロー行。
b0220053_5214155.jpg

心配していた台風も問題なく、定刻通り出発。
b0220053_5383478.jpg



b0220053_5234064.jpgb0220053_5244764.jpg



b0220053_5253917.jpgb0220053_526365.jpg



ミートボールのパスタ。
そういえば前回の渡英も、ブリティッシュエアウェイズでした。
機内食は、甘いものが多いですがメインが美味しいです。
でも、スカンジナビア航空のメンチカツバーガーや大韓航空のビビンバの方が好きかな。

b0220053_5332922.jpgb0220053_5324322.jpg



こちらはエビの中華丼。


お腹がすく間もなく機内食ばかり食べながら映画を見て音楽を聴いていたら、あっという間に11時間経過。そして、無事ヒースローに到着。

b0220053_537112.jpgb0220053_5401818.jpg



ヒースローで1時間程時間をつぶしつつ、Duty freeをブラブラ。

それから、マンチェスター行きに乗り込んで、いざマンチェスターへ。
b0220053_54821.jpg


マンチェスターに着いたのは、夜の8時くらい。
ホテルは空港から徒歩5分程のBEWLEY'S HOTEL。

b0220053_5511496.jpgb0220053_552312.jpg



何か想像以上に素敵な部屋で、現在のんびりと滞在を満喫してます。
これから先の旅行は、寝るだけの安めの宿がメインになると思うので、今のうちに素敵なホテルを堪能しておこうと思います♪


というわけで、現在夜の10時。ようやく日が暮れてきました。
撮った写真を並べただけの日記になってしまいましたが、今日は疲れたのでそろそろ寝ようと思います。


明日からいよいよ本格的にイギリス生活の始まりです♪


ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-07-23 06:01 | DIARY@UK
2011年 07月 22日
出発。
b0220053_055498.jpg

明日、シェフィールドに向けて旅立ちます。
今日は成田に泊まってます。
日本最後の夜をのんびり凄そうかと思ってましたが、友人たちと連絡を取っていたら結局こんな時間になってしまいました。

高校生の頃から使っていてボロボロになってたスーツケースとボストンバッグを新調して、まっさらな気分で出発です。

まずはマンチェスターに向かいます。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします。
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-07-22 00:21 | DIARY@TOKYO
2011年 07月 19日
渡英間近!
お久しぶりです!
ただいま、鳥取の実家に滞在中です。
あと数日で渡英するというこんな大事な時期に大きな台風が近づいて来ていて、まずは無事に成田にたどり着けるかどうかすら怪しい感じですが、とにかく22日には渡英する予定です。
まだやり残していることがたくさんありすぎて、一年間日本からいなくなることが信じられないんですが、こうしている間にも少しずつ時間はなくなっていっているみたいです。

この一週間、ただただ慌ただしすぎて頭がグルグル回ってしまいそうでした。
こまめに写真は撮っていたので、更新出来なかった分、この一週間をダイジェストでお送りしたいと思います。

まず、大好きだったバイトを辞めました。
最終日は、先輩にランチおごってもらったり、

b0220053_250294.jpg

たくさんのお菓子や色紙やプレゼントや化粧品貰ったり、

b0220053_2551560.jpgb0220053_2563313.jpg













バイト後に後輩とお茶したりしました。
b0220053_2531452.jpg


幸せな職場で、本当に楽しかった!
ありがとうございました!

それから、友達とのんびりランチしたり
b0220053_341855.jpg

編集者の方とランチしたりしていたらあっという間に時が過ぎ。


気づけば引っ越し前日になってしまっていまして。

前日からの怒濤の引っ越し準備開始。
徹夜で作業を続け、どうにか引っ越し屋さんが来るまでにはダンボールとの格闘を終え…

5年とちょっと住んだ東京を離れ、無事、実家にたどり着いたというわけです。



実家ではうさぎさんとの感動的な再開を果たしたり
b0220053_382025.jpg


お庭でのバーベキューや
b0220053_3115061.jpg


新鮮な海の幸を堪能してました。
b0220053_3145738.jpg



こう書き出してみると、見事に遊んでばかりなような…(笑)
いや、美味しいもの堪能しながらも、準備が間に合いそうもなくてこんな時間まで起きていろいろとやっているわけです。
今夜は、ようやく向こうでの滞在先が決まったので、その詳細をチェックしてるところです。


というわけで、21日にはまた東京に戻ります。
それまであと2日、しばし実家で英気を養ってから出発したいと思います。




ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-07-19 03:24 | DIARY@TOKYO
2011年 07月 10日
2011年英国ビザ取得までの道のり。
b0220053_2142082.jpg


ついに、ビザ取得しました!!

渡英まであと2週間。間に合わないかとヒヤヒヤしましたが、書類集めが難しかったわりには案外あっさり取得できました。
これであとはもう、イギリスまでひとっ飛びするだけです!

それにしても、このビザというもの。
提出する書類がとってもややこしく…ビザセンターの説明が少し分かりにくいので、少しでも参考になればと思い、私が辿ったビザ取得までの道のりを、今日は少しご紹介したいと思います。
きっと9月や10月から渡英っていう方が一番多いと思うので、多くの人は今まさにこれからビザ取得するって人がおおいんじゃないかな。
コロコロ変更されるビザ取得プロセスですが、少しでも今年渡英する人の参考になれば嬉しいです。

*ただ、あくまでも私の場合のものなので、留学形態が違えば多少違うかもしれないことをご了承ください。


まず、用意したもの。

1. イギリスの大学にapplyする時に使用した書類一式。
私の場合は、
・教授からの推薦書
・志望理由を書いた紙
・英語のスコア(私はIELTSのレポートを提出)
・日本の大学の成績証明書(英語のもの)
・サマースクールのApplication Form (入学前に語学学校など行く場合のみ)
その他提出した書類があれば持っていく。


2. イギリスの大学から来た書類一式。
私の場合は、
・Acceptance Form(正式に入学を許可する旨が書かれたもの)
・サマースクールのOffer Letter
・CAS statement
・Module Decision Form(履修する予定の科目が書かれた紙。これはいらなかったかも)
その他大学から来た添付書類は全て印刷して一応持っていく。


3. 留学期間中の資金が証明出来るもの。
通常は自分名義の通帳と通帳のコピー、通帳の翻訳で大丈夫なのですが、私の場合使いたかったのが父名義のもので尚かつ通帳がない口座だったので、
・取引履歴証明書(28日以上充分な残高が保持されていることを証明できるもの。残高証明では不可。社判と日付、支店名、サインを記入してもらう。ヘッダーとフッダーのある紙に印刷してもらうのが理想)
・銀行からの証明書(口座の詳細、及び取引履歴証明書の内容を証明するもの。ヘッダーとフッダー、日付、支店名、サイン、社判が必須)
・父の源泉徴収票(父に支援出来る財力があることを証明するため、一応)
・父からの委任状(私○○は娘○○の留学期間中の生活支援と授業料を支援することを約束します。その証明のために娘の口座に変わり、私の口座を提出します、云々と書かれたもの)
・戸籍謄本(父と私の関係が分かるもの)
・残高証明書(必要ないと思ったけど、一応)
・奨学金受給証明書(奨学金もらえる人は、提出した方が絶対得)
日本語で書かれている全ての書類は、指定の業者の翻訳と翻訳証明書が必要です。
指定の業者はビザセンターのHPからリンクが貼ってあります。


4. パスポート
古いものがある人は、古いものも。
一番後ろのページの個人情報が日本語で書かれている場合、英語に書き直すか、翻訳してもらうかした方がいいかも。
(でも古いパスポートの一番後ろのページを日本語のまま提出しましたが、問題なかったです)
有効期限に余裕があるかも要チェック。


5. 証明写真一枚
ビザセンターにも証明写真の機械があります。
待ち時間が長いので、少し早めに行ってセンターで撮れば、背景など間違いがありません。
私は一応写真を持っていっていましたが、前髪のかかり具合が不安だったので、当日センターで取り直しました。


6. オンライン申請した紙。
オンライン申請を終えたら、バーコードが表示されたページが表示されます。それをコピーして持っていきます。


7. ビザ申請予約の紙。
予約をすると、予約日時や名前やパスポートナンバーが書かれたページが表示されます。
それをプリントして持っていきます。ビザセンターに入る時に必要です。


8. ビザ申請料。
ここに各料金が書かれてます。
ちなみに私が取得したTier4は34,430円でした。
郵送サービスを申し込む場合は、プラス1,570円必要。


9. 全ての書類のコピー。
オンライン申請用紙以外の全ての書類を一部ずつコピーしていきます。



全ての書類が揃ったら、ビザ申請予約を取ります。
予約を取るときは、定住予定でなければnon-settlementを選択。
予約した時間は、何度でも変更出来ます。(ただし、数日前までの受付なので、ギリギリだと変更出来ない可能性あり)


当日は、3人ほどの係の人のいる部屋に待ち合い席があって、そこでみんなが順番を待ってる感じです。銀行のような感じでした。
私の場合、2時間待ってようやく順番が回ってきました。前の人たちが何人も書類不備で時間がかかっていて、なかなか順番が回ってこなかった模様。
私の申請自体は、20分程で終了しました。
パスポートを預け、パスポートのコピーだけ返されます。
係の人はかなり丁寧に書類をチェックするので、その時に書類不備が見つかると申請自体ができません。注意。


申請後、生体検査(指紋採取と顔の写真を撮影的なもの)を3分程で終わらせ、無事申請終了です。


私は金曜に申請に行きましたが、翌週の水曜には「マニラを出発しました」という旨のメールが入っていたので、審査自体はかなり早かったと思います。
そして、その翌週の月曜日には、ビザセンターに着いていたようなので、一週間程で取得自体は出来ました。

注意しなければいけないのが受け取り時間。
ビザ受け取りカウンターが11:30~13:30しか開いていないので、その時間に行けそうにない人は素直に郵送サービスを申し込んだ方がいいです。
私はなかなか受け取りにいけず、モヤモヤした時を過ごしました。。。



以上で、道のり説明おしまい!


一番苦労したのは、資金証明でした。
自分の口座にお金を前もってどーーんと入れておけば良かったと後悔しましたが、後の祭り。
銀行に「ヘッダーとフッダーのついた書類をください」と言ってもなかなか通じなかったので、自分で書いた紙にサインしてもらうとか、細かく説明して作ってもらうとかしないといけなかったのが大変でした。
外国に提出する書類には、ヘッダーとフッダーが必須らしいので、取引証明書で資金証明するみなさんはお気をつけを。


さあ、ビザさえ取れれば、あとは航空券購入して、荷造りして、イギリスに行くのみ!

ということで、これからビザ取得される方は頑張って書類集めてください!
書類さえ完璧なら、審査はすぐ終わります♪



ブログランキング参加中。
参考になったかも、って人は是非クリックを☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-07-10 02:21 | イギリス絵日記
2011年 07月 09日
コリアンディナー。
最近、毎日のように人に会ってます。
渡英前に、日本で会っておきたい人に片っ端から会ったり、いってらっしゃいパーティーを開いてもらったりしてるのです。

大切な人たち、初めてお会いする人たち、どちらもとっても刺激がもらえます。

特に最近は、自分の希望している職業の方々にご紹介頂ける機会が多く。
たくさんアドバイスをもらえ、とっても勉強になる日々です。
全速力で夢へとひた走っていってます。


そんな最近。
今日は、学部時代からの親友とコリアンディナー。

b0220053_0101547.jpg

ちょい辛マグロサラダ。
b0220053_0105634.jpg

もちもちカリカリ海鮮ネギチヂミ。
b0220053_0112673.jpg

タッカルビ。
b0220053_0114392.jpg

ブテチゲ。


どれもちょうど良い辛さで、とっても美味しいお店でした!
ボリュームも満点!二人じゃ食べきれなかったです。(でも多分、私が2時間睡眠明けでなければ全部食べきれてたと思う!)
駅の近くだし、もっと通っておけば良かったなー。

●韓国料理 李朝
東京都世田谷区成城6-8-8
03-3789-7700





そんなこんなで、今日は渡英前最後の授業に出席してきました。
大好きだったシェイクスピアの授業とも、先生とも、しばしのお別れ。
最後は、2時間以上も授業を延長し、ただひたすらおしゃべりしてました。
普段から1時間くらいは平気で延長して先生といろんなお話してるんですが、今日は特別。
研究内容はもちろん、人生論をスマートに語ってくれる先生の話が大好きだったので、1年間聞けないかと思うとすごく寂しいです。
でも1年後に成長して帰ってきて、またシェイクスピア論語り合えたらいいな、と思います。
イギリスでいろんなシェイクスピア情報収集して、今度は私が先生に最新のシェイクスピア上演についてとか語れたらな、と。



日本にいられるのもあと2週間。
精一杯楽しむ!



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-07-09 00:31 | おいしいもの@TOKYO
2011年 07月 03日
渡英準備進行中。
なかなかブログが書けずすみません!

前回の日記を書いてから、バイトと授業に出つつ、ビザ申請行ったり、イギリスつながりの方々とパブで飲んだり、親友たちに旅立ちパーティーしてもらったりしてました。
新しい出会いと旧知の仲間、出国を前にたくさんの人に会えて、刺激的な日々を送っております。
パブの時もパーティーの時も、カメラを忘れてしまって写真を撮れなかったのが残念。

そして、毎日汗だくになりながら引っ越しのための荷造りしてます。
東京出発まであと2週間。
友人たちにいらない電化製品や自転車などなどを引き取ってもらいつつ、大量の荷物をダンボールに詰めていってます。
2年半ぶりの引っ越しは思った以上に大変!夏に引っ越しなんてするもんじゃありませんね。暑さとの戦いです。


でも、着々といろんな準備が進んでいくと、いよいよイギリス生活の幕開けがすぐそこなんだな〜とようやく実感がわいてきました。
向こうは涼しいらしいので、今はそれが一番の楽しみです。

月曜か火曜にはビザを取りにいけると思うので、ビザ取得成功したらビザについての記事も書こうと思います。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-07-03 20:54 | DIARY@TOKYO