<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2011年 09月 29日
授業開始。
ここ数日、シェフィールドは晴天が続いてます。
昼間は夏のような暑さ。街にも一気に薄着の人々が増え、ノースリーブにサンダル、という出で立ちのイギリス人をたくさん見かけます。
夜も上着なしで外に出られるくらいの暖かさ。
今週末は、もっと暖かくなるのだとか。

b0220053_9394633.jpg

写真は、朝の6時か7時くらいの空。
部屋の窓から、いつも大きな空が見えて癒されてます。(前回の寮は、窓の目の前に建物があって空がよく見えなかったので)
でも、こんなに良いお天気なのも、もうすぐ終わっちゃうのかなーと思うと切ない。
イギリス北部の寒さを経験していないので、冬がどんな感じになるのか憶測でしかないのですが…噂によると、とても過酷らしいです。笑
4時にはもう日が暮れてしまうのだとか。
今のうちに日光浴をたくさんして、太陽光を吸収しておきたいと思います。


さてさて、本格的に授業が始まりまして。
いくつかのレクチャーやセミナーに参加してみたのですが。

英語力が全然足りない!!!

ということを、まざまざと実感している今日この頃です。
授業の内容は理解出来ているのに、イギリス人たちの話す英語のスピードについていけずに、討論に参加出来ないこの悔しさ。。。
言いたいことが上手く表現出来ないもどかしさ。
元々ブロークンな英語なのに、発言を求められた焦りから、ますますブロークンな英語になってしまって、言いたいことが伝わらない切なさ。
5年間英文学を学んできたはずなのに、基本的な知識量の差を思い知らされてしまう虚しさ。
イギリスで英文学を学ぶ難しさを、身をもって実感しているここ数日です。

でも、大好きなお芝居について英語で学べるのはとても楽しいし、自分が勉強不足だったルネサンス文学やキリスト教文化について改めて学び直せるのはとても良い機会だと思ってます。

特にシアターに関する授業では、日本のシェイクスピア劇について少し話したら、先生が興味を持ってくれたようで、何週目かに日本のシェイクスピア劇についても触れましょうね、と言ってくれたり。
英語力ではネイティブの生徒に敵わないかもしれないけれど、今まで観てきたお芝居の量は負けてない気がするので、自信を持って授業に参加していきたいなぁと思ってます。

ただ、ルネサンス文学についての授業が恐ろしい程難しく。
自分が如何に、シェイクスピア以外のルネサンス期の作家を理解していなかったか、改めてよく分かりました。
作家についてチンプンカンプンなので、ぼんやりとした歴史背景の知識からの憶測で作品を理解してますが、きっと個々の作家についてもっと勉強しないとそのうちついていけなくなりそうです。
クラスメイトが私以外全員イギリス人なので、今はまだハイスピードな授業に耳を傾けるだけで精一杯。
前回の授業後に、あまりのハイレベルぶりに不安を感じ先生に相談してみたら「大丈夫!そのためのグループワークだから!」と笑顔で言ってくれたので、どうにか頑張って予習をしてみようかな…と、思ってます。
うう、頑張るのみ。



と、そんな感じで授業を頑張りつつ、連日パーティーや飲み会があったりして、なかなか忙しい日々を送ってます。
でも、他の子たちは私なんかよりももっと遅くまで遊んでいるようなので、いったいいつ勉強しているのか謎。
英語力がもっとあれば、予習も簡単なのかしら。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-09-29 10:11 | DIARY@UK
2011年 09月 27日
履修登録終了。
この三連休中に旅行記を書くとか言っておきながら、結局更新もせずに、ごめんなさい。
履修登録でてんやわんやしていて、それどころじゃありませんでした。。

module registrationを行ったのですが、分かりにくいことこの上なく…しかも存在しないmoduleを間違えて書いて提出してしまったら、普通にサインをもらえてしまって、そのまま登録されてしまい、ますますややこしいことに…という、自分のミスから派生した複雑怪奇な現象に嘆いていた週末でした。

ようやく今日、どうにかこうにか正確なmoduleのサインをもらえ、登録も済ませたので、明日からは通常通りの授業が受けられそうです。
英語というハンディキャップはあれど、他の生徒よりも数年長く英文学を学んでいるので、自信を持って授業に臨みたいところです。
(…とは言っても、果たしてこの足りなさすぎる英語力が通用するのかどうか、些か不安)


今日は仲良くなったフレンチガールと一緒にお買い物してきました。
学部生なのでもちろん私よりも年下なのですが、言語や年齢、バックグラウンドを超えて仲良くなれるのが留学の良いところだなと改めて実感。
日本で生活していると、大体年齢の違う人とは敬語で接していましたが、ここではオールブロークンイングリッシュ。
互いの足りない語彙力を補い合いつつ、分かり合う努力をするだけで、何となく心が通い合った気分になれたり。
英語の表現力不足により、日本語を使っている時よりも表現がストレートになってしまうので、その分顔の表情やボディランゲージで表現を和らげたりしつつ。
日本では苦労しなかったような苦労が、コミュニケーションを取るということだけで生じてどっと疲れを感じることもありますが、それもまた楽しい一つの経験かな、なんて思ったりしてます。




最近大人になったな、と感じたこと。
b0220053_5265218.jpg

コーヒーが飲めるようになったこと。
とは言っても、甘いカプチーノやカフェラテしか飲めないんですが。
そして、24歳にもなっておいて今更大人になったも何もないだろうという感じはするんですが。
(でもここでは、誰もが「若く見える!」と言ってくれるのでその言葉を鵜呑みにしてます♥)

以前はコーヒーフレーバーが全くダメだったんですが、最近はカフェでカフェラテやカプチーノを飲みながら雑誌を読んでいる時間が至福の時です。

写真は、マンチェスター空港のカフェでオーダーしたカプチーノ。
これ飲みながら優雅に雑誌を読んでたら一本電車を逃してしまって、シェフィールドまで乗り継ぎ3回もある無理矢理なルートで帰ってこなきゃならなくなった曰く付きの一杯(笑)



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-09-27 05:40 | DIARY@UK
2011年 09月 23日
スケート。
今日は朝からregistrationのために、ちょっと離れた校舎まで。
registrationがある、としか聞いていなかったので、30分程で終わるだろうと思っていたら、visaのスキャンや、健康診断などもあり、結局5時間程で終了。

その後、お気に入りのパブで遅めの1人ランチをしていたら、友達から「1人でランチしてるならシティーセンター行こうよ!」という誘いがあり、そのままシティーセンターでお買い物。
引っ越し直後でまだまだ必要なものが揃っていないので、ベッドカバーなどなどを購入。


そして、今夜は大学主催のアイススケートに行ってきました。
大学主催といっても、もともと売り出していたチケットの枚数が少なかったらしく、定員15人程で。
b0220053_8125537.jpg

何を隠そう、スケート初体験。
バランス感覚まるでナシなので、ただひたすら手すりにつかまり、手すりを磨いていただけでした(笑)
こけて両膝を打ち、只今膝が腫れあがってる状態ですが、でも初めてのスケートはとっても楽しかったです。
一緒に行った友人たちは、私よりも上手に滑れる子たちだったので、教えてもらいつつ滑ってました。
多分、もう一回行って練習すれば、きっともっと滑れるようになるはず。

連れて行ってくれたのが日本語を勉強している学生で、いろいろとカタコトの日本語で話しかけてきてくれて面白かったです。
2年生だからまだ敬語を習ってない、と言っていて、そういう段階を踏んでお勉強するのね〜と改めて納得。
来週は、一緒にJapan societyにも顔を出してみようと思います。
日本語と英語のエクスチェンジが出来ると良いな。


というわけで、明日は何もミーティングがないので、三連休!
いまだにぐちゃぐちゃの自分の部屋を、この3日間で綺麗にしたいと思ってます。

あ、それからこの週末で、旅行記も書きたいです♪



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-09-23 08:26 | DIARY@UK
2011年 09月 22日
バースデー。
日本時間ではもう過ぎてしまったんですが、21日は24回目の誕生日でした。

というわけで、今日はmodule meeting(履修を決めるための集まりみたいなもの)の後に友達とジャパニーズレストランへ。
「誕生日なんだから何でも食べたいもの言って!」と言われたので、ジャパニーズレストランへ行ったのですが…

b0220053_7234511.jpgb0220053_723016.jpg


海鮮丼のしょぼさにビックリ!(笑)
これで8ポンドはぼったくりでしょう…と、魚の美味しい鳥取出身の私は思ったのですが、イギリスだと仕方がないのかな。。。
でも、お味噌汁は出汁が効いてて、美味しかったです。
友達が食べていたカツ丼や、隣のお客さんが食べてた天丼は普通にボリューミーだったので、多分海鮮丼だけがこんな感じだったのではないかと。
ちなみにカツ丼を食べてたのはチャイニーズの友達でしたが、美味しいと言って食べてました。

ああ、久しぶりに和食を食べて、築地が恋しくなりました。
思いっきりお寿司が食べたい!


その後、パブへ。
b0220053_7305525.jpg

水曜だったからか、時間が早かったからか(8時くらい)、落ち着いた雰囲気の中お酒を少し。

b0220053_732294.jpg

それから、海鮮丼だけではお腹が満たされなかったので、ワッフル。


やっぱり、ここでは、ブリティッシュフードが一番美味しいです。



帰ったら、キッチンでフラットメイトとチャイニーズボーイたちがトランプしてました。
フラットメイトたちともだんだんと打ち解け始め、module meetingでは何人かの友達も出来、少しずつこの新しい生活にも馴染み始めています。
日本人の子たちとも少し話したけれど、やっぱりここではあまり日本語を使いたくないので、出来る限り英語でコミュニケーションが取れる友達を作りたいなぁと思ってます。

それにしても、フィンランド人の子があまりに可愛くて、メロメロになってしまった今日。
私も金髪の美少女に産まれたかった…!!



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-09-22 07:43 | DIARY@UK
2011年 09月 20日
無事帰還。
お久しぶりです。
昨日、無事にコペンハーゲンとオスロの旅行から帰ってきました。
帰宅直後に引っ越しをし、新しい寮に移り、今日から新しく始まる一年間のコースの説明会が始まりました。

まだ写真が整理出来ていないので、これからちょっとずつ旅行記を書いていこうかなぁと思っているのですが、まずはこの新しく始まった生活に早く慣れたいなと思ってます。

新しい寮に移り、フラットメイトも心機一転。
前回のフラットメイトたちととっても仲良しになれていたので、新しいフラットメイトたちとまた仲良しになれるか不安ですが、この一年間を共に過ごす予定の子たちなので、仲良くなりたいなと思ってます。
ただ、皆、若い。
チャイニーズガール2人、フレンチガール2人、エスパニョールガール1人。みんな、ティーンエイジャーか20歳らしい。
明後日24歳になる私は、何だか彼女たちの保護者気分で接してしまってます。


引っ越し直後でお部屋の中もぐちゃぐちゃで、旅の疲れも残っているので、何だか全然落ち着けてないのですが、徐々にこのブログも元のペースに戻していこうと思っているので、またよろしくお願いします。




ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-09-20 05:56 | DIARY@UK
2011年 09月 11日
一時帰宅。
ご無沙汰してます。
無事、ストラットフォードとロンドンの旅行から帰宅し、現在シェフィールドの友達の家にいます。
私の寮の部屋の契約が今日までで、新しい寮に入れるのが18日からなので、それまで友達の家に荷物を置かせてもらう予定です。
サマースクールからシェフィールド大学に来る方は、必ず夏の終わりに引っ越さねばならないので、要注意です。


というわけで、荷物を友達の家に運び入れ終えたので、今日は彼女に部屋に泊まり、明日の朝からまたコペンハーゲンとオスロに行ってきます。
オスロでは、去年のノルウェー旅行で出会った老夫婦の家を訪ね、一緒に観光する予定!
おいしいゴハンを作ってくれるらしいので、今からワクワクしてます♥
それから、一番の楽しみはコペンハーゲンからオスロまでの船旅!
豪華客船に乗って一晩過ごしてきます。

最近いろんなことがありすぎて頭の中がパンクしそうなので、北欧でのんびりしてこようと思います。
それでは、また一週間後に♪


ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-09-11 07:42 | DIARY@UK
2011年 09月 03日
farewell party
今日で6週間のサマースクールが終了。
試験の結果も無事目標スコアをクリアし(無事にIELTS換算7.5取れたので、希望のクラスが履修出来そうです)明日から2週間程のホリデーに突入。

今日はfarewell partyが開かれたので、夕方からパーティーに参加。

パーティー後には、チャイニーズの友達たちとパブへ。

b0220053_10201724.jpg


6週間の間に仲良くなった友人たちと、明日からは毎日会えないのかと思うと少し寂しいですが。みんなシェフィールドに住んでいるので、またすぐにパーティーでも開いて集まりたいなと思ってます。
本当に楽しい6週間でした。
そして、これから始まる新たな1年をしっかりと頑張りたいと思います!


というわけで、明日から2週間程旅行に行ってきます!
パソコンを持って行かないのでブログ更新停滞するかもしれませんが、twitterでは呟いていると思うので、是非そちらの方をフォローしてください^^


ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-09-03 10:25 | DIARY@UK
2011年 09月 02日
最後の授業とインターナショナルパーティー。
6週間のサマースクールも、明日でおしまい。
明日は試験の結果が返ってくるだけなので、今日が最後の授業でした。

というわけで、最後の授業は近くの美術館に集まって各自自由に見学する、というもの。

b0220053_9475744.jpgb0220053_9502361.jpg


9月になったとたんに、綺麗に澄み渡った青空。
空気は若干冷たかったものの、今日の日差しは夏の名残を残してました。


b0220053_9525033.jpgb0220053_9552731.jpg


シェフィールドのシティーセンターから徒歩20分くらいの場所にあるWeston park museum。
古典的な外装とは裏腹に、内部ではモダンな展示がされてます。
シェフィールドの歴史や、文化が学べます。
いつも子供がたくさんいる美術館。

b0220053_957124.jpg

ランチは美術館のカフェで、ローストポークと温野菜のプレート。





そして、夕方からは、友達を招いて我がフラットでパーティー。
日本、イラン、タイ、台湾、中国、各国の料理を持ち寄って、プチインターナショナルパーティーを開催しました。

b0220053_106218.jpg

日本代表として、ここは腕の見せ所!!と思い、張り切って巻き寿司を作ってみました。
ツナ、キュウリ、アボカドとカニカマの巻き寿司に、サーモン、アボカド、カニカマのカリフォルニアロール。
好評だったようで、良かった良かった♪
私も久しぶりにお寿司を食べたので、何だかすごく美味しく感じました。
酢飯の偉大さを改めて実感。お寿司って何でこんなに美味しいんでしょうね!

b0220053_1073913.jpg

それから、ジャパニーズカレー。
こちらのお肉や野菜はすぐに柔らかくなってくれる感じがするので、短い調理時間でも美味しく出来ました。
とはいえ、ルーを使ったのでほぼ何もしてませんが…。



b0220053_10102527.jpgb0220053_10123220.jpg


イラン人のフラットメイト作、サラダ。ヨーグルトソール添え。
中国人の友人作、鶏肉とジャガイモの煮物。

b0220053_1015134.jpgb0220053_1021822.jpg


黄色のゴハンは、イランの家庭料理。サフランの香りがふわっと香る一品。中には鶏肉が入ってます。
それから中華風レタス炒めと、タイ人の友人の作ってくれたグリーンカレー。
このグリーンカレーが本当に本当に美味しかったんですが、他の人には少々スパイシー過ぎたようで、ほぼ1人でいただきました。笑


b0220053_1018796.jpgb0220053_10222625.jpg


そして、台湾のデザート。小豆の味が優しい、素朴な味でした。


私の友達と、私のフラットメイトは初対面だったんですが、ノリの良さであっという間に打ち解け、爆笑に次ぐ爆笑。
あっという間に時間が過ぎてしまった楽しいパーティーでした。



というわけで、明後日から2週間、ぶらり一人旅に出かけてきます。
ストラットフォード・アポン・エイボンからロンドンへ。
一度9日と10日にシェフィールドに帰ってきますが、それからまた、コペンハーゲンとオスロへ。
各所で人に会う約束はしてますが、基本的には一人旅。
のんびり気ままにブラブラ過ごしてきたいと思います。
あまり観光を詰め込まず、リフレッシュ旅行にしたいです。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-09-02 10:47 | DIARY@UK