<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2011年 10月 29日
明日はパーティー。
明日は自分のフラットで開くハロウィンパーティーの予定なのですが、今日の朝から風邪が悪化し、熱にうなされてます。こんばんは。さおりです。
日本から持参した薬を飲んではみたものの、いっこうに効果が感じられません。やっぱり葛根湯は引き始めから飲むべきだったか。

というわけで、今日は本当はパーティーの準備をする予定だったのですが、急きょ変更してずっと寝てました。
どうもこちらに来てから風邪を引きやすくなった気がします。寒いからかなぁ。それとも栄養ちゃんと採れてないのかなぁ。
というか、風邪を人にうつさないようにする配慮(咳やくしゃみをする時は手で口を覆うとか)、というものがこの国の人々に感じられないので、至る所でゴホゴホしてる人を見かけます。
授業中もゴホゴホ。フラットでもゴホゴホ。カフェでもどこでもゴホゴホ…という人々の中で生活をしていたら、風邪を引きやすくなるのも至極当然かもしれない。
マスク文化が根付く日本って、本当に他人に優しい国だなぁと、思います。
自分の身は自分で守らねば(守りきれてないけども)というわけで、今日はたくさんご飯を食べて、たくさん寝ることにします。

b0220053_553724.jpg

おまけ。
シティーセンターにいたカバと鳥。
カバを見ると、イソジンのCMを思い出す私。うがいはちゃんとしなきゃですね。風邪予防のために。


ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-29 05:08 | DIARY@UK
2011年 10月 26日
風邪。
昨日から、喉にくる風邪にやられてます。こんにちは。
身体もだるくて、今日は初めてレクチャーをお休みして、部屋でのんびりしてます。
11月になるとエッセイの締め切りが重なるので、今のうちにちゃんと治して、体調を万全に整えておかねば。


そんな感じで、昨日も授業後は部屋でゴロゴロしてたのですが、一昨日はシティーセンターまでブラブラお散歩。
(いやでも実はしなきゃいけない課題が迫ってて、ブラブラというよりかは早足で散策という感じだった)
シティーセンターの近くにあるアジアンフードのスーパーに買い物があったので、そのお店に行きがてら、街並を撮りつつ歩いてきました。


b0220053_22385496.jpg

フラットメイトのフレンチガールが「ホットチョコレートが美味しいらしいよ!」と教えてくれたカフェでホットチョコレートを購入。
b0220053_22404338.jpg

ホットチョコレートは大好きなので試しに飲んでみたら、ホント、嫌みな甘さがなく、とっても美味しかったです!
トラムのステーションの前のテスコの向かい側のカフェ。シェフィールドにいる方は、是非。


それから、シティーセンターにあるウィンターガーデンへ。
b0220053_22572387.jpg

美術館に併設された、温室になっているガーデンです。
季節柄なのか、それとも通年なのか、花の色合いがなく、緑だらけの温室でした。
b0220053_2240390.jpg



その後、歩いてモールと呼ばれるストリートまで。
b0220053_2242088.jpgb0220053_22424918.jpg


チャイニーズアメリカンとコリアンのカップルに教えてもらった美味しいキムチをゲット。
それから、お米やお味噌も買い込み、ようやくちゃんとアジアのご飯が作れるようになりました。
パスタも好きだけど、やっぱりお米を食べると落ち着きます。


寮の前のレクチャーシアターがとっても綺麗だったので、最後にパシャリ。
b0220053_2245412.jpg

着々と装いを変えていく街の風景を眺めながら、この瞬間はもう来年は見られないんだなぁと思うと、この一瞬一瞬を大切にせねばと心の底から思います。




さて、そういえばもうすぐハロウィンですね!
シェフィールドのジャパンソサエティでは、今日ハロウィンのパーティーをするらしいのですが、私はチケットを買い忘れたので不参加予定。(笑)そもそも体調万全じゃない時にお酒飲むのは止めておいたほうが良いと思うので、ちょうど良かったかな。
今週末にシティーセンターに行けば、何かハロウィンの行事やってるのかな?
やっていたら、写真撮ってこようと思います。
子供たちが仮装してる様子とか、絶対に見たい!
残念ながら31日はシェフィールドにいない予定なので、今週末のイベント開催に望みを託してます。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-26 23:12
2011年 10月 24日
Time flies.
のんびりと時を過ごしたいけれども、のんびりしているとあっという間に時間が過ぎ去っていってしまって時の流れを掴み損ねそうな最近。
楽しい時間はあっという間に過ぎていってしまうものです。

昨日はとっても気持ちの良い天気だったので、お昼から近所をお散歩。
(何か前回の日記にも同じようなこと書いたような気が…)
b0220053_23521078.jpg

ここに来た当初は真夏だったこの街も、既に秋深し。
b0220053_2354349.jpgb0220053_23553978.jpg


すっきりと晴れた空の下を、コーヒー片手にブラブラ歩くのが至福の時です。
ジャケットを着て、マフラーを巻いて、表情を変えていく街並を見ながら歩くのがすごく好き。
b0220053_2355509.jpg

ずっとこんな天気ならいいのになぁと、歩きながら考えてました。
(ちなみに、今日は朝からずっと曇ってます。残念)
b0220053_23565813.jpg




b0220053_23564681.jpg

お昼ゴハンは、ジャパニーズフードレストランで、ジャパニーズカツカレー。ちなみにチキンカツ。
甘めで酸味のあるカレーでした。
自分で作った方が絶対に美味しいな!とは思いましたが、ランチ価格で5ポンドもしなかったので合格☆
でもやっぱり、日本食は自分で作った方が美味しいです。




さて。
最近買ったものをちょっとご紹介。
前回の日記にも書きましたが、
b0220053_2358419.jpgb0220053_2359314.jpg


新しい携帯電話!
SAMSUNGのGALAXY mini!!
今まで使っていた携帯が2年前に10ポンド程で買ったもので、ものすごく使いにくかったので、思い切ってスマートフォンに。
日本に帰ったら多分また新しい携帯を買うと思うので、70ポンド程のものにしました。
15ポンドのトップアップで、300分の通話、3000テキスト、インターネット使い放題が1ヶ月、という安さ。
ちなみに、キャリアは3。
この値段なら、残りの9ヶ月で使い倒しても悔いのない値段です。

写真で見ると真っ黒に見えますが、実際はスモーキーなパープルとグレイの混ざった感じのブラックです。

b0220053_23591348.jpg

ちなみに、simejiをダウンロードしたので、日本語入力もバッチリです!
もっと早く買っとけば良かったー!



それから、もひとつ。
b0220053_2359294.jpg

marie claire。
外国の雑誌がもの凄く好きです。
今月はロクシタンのハンドクリームがついてたので、marie claire。
カカオの花の香りのハンドクリームらしいのですが、カカオらしさはあまりない、普通のお花の香りでした。


今日はこれから夜ゴハンに麻婆豆腐作ろうかな♫
そして、明後日までにリチャードIIを読まねばです。


ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-24 00:38 | DIARY@UK
2011年 10月 22日
冬来たり。
暦の上ではまだ秋なのですが、最近のシェフィールドは極寒です。
東京の12月くらいの寒さ。特に朝晩の冷え込みが激しい今日この頃です。

さて、課題に終われ、気づけばあっという間に一週間が経ってしまいました。
レポートの課題も発表され、さてどうしようか…と考えている暇もない程目の前には山のような課題課題課題。。。
それでも、課題ばかりやっていたのでは英国生活を楽しめないので、最近はいかにして授業を乗り切れるくらいの課題の分量をこなすかということに重点を置いています。笑


というわけで、この一週間のまとめ。
先週の土曜日。
久しぶりにスタバで一息つこうと思い、スタバへ。
b0220053_20355969.jpg

がしかし、オーダー直後に閉店時間15分前と言われ、高速で飲み干し、店を後に。
全然ほっとできず。

それから、天気が良かったので、近くの公園までお散歩。
b0220053_582234.jpg

ちょうど西日が傾きかけたくらいの時間で、池に反射した光がとっても綺麗でした。
b0220053_58406.jpg

ちらほらと咲いているバラにも、光が反射して、キラキラ光ってました。
b0220053_585458.jpg

しばしのんびりとお散歩を楽しんだ午後でした。

そしてその後、フラットでクレープパーティー。
b0220053_5977.jpg

後半はドリンクパーティーと化してましたが、前半はちゃんとクレープを楽しみました。
フランス人のフラットメイトがクレープを作ってくれて、数週間遅れの私のバースデーも祝ってくれ、多国籍な友人たちと盛り上がったパーティーでした。




それから、火曜日。
b0220053_592269.jpg

チャイニーズの友達のバースデーを祝うために、友達のフラットへ。
新しく引っ越したというそのフラットは、とっても綺麗で感動!
しかも私の住んでいる学校の寮よりもとっても安いらしく、羨ましい限り。
中華料理と、友達手作りのお寿司、そしてケーキを美味しく頂いてきました。
b0220053_593351.jpg

どうも、食いキャラで定着してしまったらしく、どこに行っても「さおりはただ食べてるだけでいいからね〜」と甘やかされてます。笑




で、今日は金曜日。
パーティーと課題で忙しかった一週間が終わり、お昼からのんびりショッピングのためにシティーセンターに行ってきました。
新しい携帯電話ゲット!
今までの携帯が、2年前に買ったとってもとっても使いにくいものだったので、今回はGALAXYにしてみました。初スマートフォン!
どうせ日本に帰ったら使えないので、こちらにいる間に使い倒したいと思います。
優柔不断な私の買い物に付き合ってくれた友人に感謝♫

そして夜は、フランス人のフラットメイトが「フレンチパスタを作ってあげるから、一緒に食べよ!」と言ってくれたので、パンとチーズとパテとロゼ(スパークリングジュース)を持ってディナーへ。
フレンチ風の美味しい夜ゴハンを頂いてきました。パスタはカルボナーラでした☆


というわけで、今日遊んだ分、明日はまた勉強しなきゃです。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-22 05:30 | DIARY@UK
2011年 10月 15日
友人宅でゴハン。
普段は自分のフラットで自炊をすることが多いのですが、昨日と今日は友達のフラットまでディナーを食べに行ってきました。

まず、昨日の夜ゴハン。
b0220053_8414641.jpg

台湾人の友人のフラットにお邪魔してきました。
凄く綺麗なフラットで、二人で一つのフラットに住んでいるらしい。羨ましい!
b0220053_8505968.jpg


ちなみに最上階だったので、ベランダからはシェフィールドの中心地が一望出来ました。
b0220053_844777.jpg

毎日この夜景が見れるなんて、羨ましい!

昨日の空はとても綺麗で、夕方は空がピンクに染まってました。
b0220053_843177.jpgb0220053_8422595.jpg


そして夜は、空にぼんやり大きな月の姿が。

しばしのんびりとお喋りを楽しんだ夜でした。



そして、今日。
今日はタイ人の友達のフラットへ。
b0220053_8454213.jpg

タイ料理を作ってくれたので、私は巻き寿司を手作り。
b0220053_8462260.jpg

アボカドとサーモンを巻いてみたんですが、みんな美味しいと言って食べてくれたので、一安心。

そしてタイ人の友人のグリーンカレーが大好物な私。
前回集まった時もグリーンカレーを作ってくれたのですが、あまりにバクバク1人で食べてる私を見て、今回も「さおりのために辛めに作ったのよ!」と言ってくれて、残りも持たせてくれました。笑
明日のランチに食べます♥

タイ人、日本人、台湾人、中国人、イギリス人、とバラエティにとんだメンバーで、お喋りが尽きず。
笑いすぎてまだ頬が痛いです。
サマースクールからの友人たちは、年齢も近くて本当に面白い子たちばかり。
出会えて良かったなぁと本当に思える、大切な友達です。



さて、明日はフランス人のフラットメイトがうちのフラットでクレープパーティーを開くそうなので、それに参加予定。
ですが、来週の最初にレポートの課題が発表され、来月中に2000ワードほどのレポートを3本書かねばならないらしいので、こうして遊べるのも今週末が最後かな、と。
というわけで、明日はのんびり旅行記書けたらいいな、なんて思ってます。(I hope so...)



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-15 09:28 | DIARY@UK
2011年 10月 12日
パーティーと課題。
旅行記の途中ですが、普通の日記を更新します。
旅行記を書くのに時間がかかってしまってなかなか普段の生活のことが書けないので、ちょっと休憩。
毎日毎日、課題に追われる日々を送っています。その合間に、パーティー行ったり、お茶したり、ビリヤードしたり、パブ行ったり、買い物行ったり…♥(おお、こうやって書き出してみるとすごく遊んでるみたいだ…!)

先週末は、フランス人の友達の家で開かれていた仮装パーティーに参加してきました。
とは言っても、何を着ていけば分からなかったので、普通のドレスを着ていったら、「楽しみにしてたのに!がっかり!I'm so disappointed!!」と言われちゃいました(笑)
ちなみに彼女はオードリーの格好をしていて、とっても可愛かったです。
そして、その後そこで知り合ったイタリア人の友達と、大学のStudent Unionで開催されていたパーティーへ。

b0220053_7114652.jpg

久しぶりにコンデジで撮ったので、画質が荒くてごめんなさい!

何故か中東系の生徒ばかりで、イタリアンガールと二人で困惑…。
音楽も、どことなくインディアンな感じでした。

こういったイベントは頻繁に開催されているようで、日本の大学とはやっぱりこういうところが違うな〜と思います。
一年に一度の学祭を楽しみにしている日本の学生と違って、毎週毎週パーティー三昧のこちらの生徒は、勉強に対するモチベーションも遊びに対するモチベーションも高いのかも。
週末楽しみたいから、今日は勉強頑張る!!という声を、良く聞きます。


課題の分量を考えると、私が日本の大学院に通っていた時にこなしていた課題の量くらいかなと思います。
もちろん院生は、課題をこなすだけじゃいけないので、比較する対象としてはふさわしくないかもしれませんが。
授業数は日本の大学に通っていた時の方が圧倒的に多かった気がしますが、こちらの授業は授業数が少ない代わりに自主性が求められてる気がします。レクチャーも出席取られないし、パワーポイントが全部ネット上にアップされるので、勉強しようと思えば自分でどんどん勉強出来るし、したくないと思えばレクチャーにも出席せずに適当にパワーポイント拾い読みしてセミナーでも適当に発言して終わり、というのも可かも。でも、そういう学生はあまり見かけません。

私が学部生の頃は、授業がない時間は部室で友達とお喋りして、バイトしながら飲み会や女子会で騒ぎつつ、暇さえあればお芝居観て…という生活だったんですが、こちらの学生のサイクルはちょっと違うのかなぁと思います。
まず、街全体が一つの大きな学生街のような感じなので、どこに行っても友達がいて、学校にも徒歩ですぐ通えて、エンターテイメントは少ないけど、お酒飲めるパブや買い物出来るお店は近くにあって…という感じなので、東京とは比較出来ないかもしれませんね。


最近、よく表参道や代官山を思い出しては恋しくなったりしてるんですが、きっと1年後には今度はこちらの生活が恋しくなるんだろうなぁと思うので、今はこちらの生活を思いっきり楽しみたいです。


いや、でも、表参道の大好きだったイタリアンのお店のパスタはやっぱりどう考えても恋しすぎる…!
帰国したら、真っ先に表参道に行って、ランチしたいです。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-12 07:40 | DIARY@UK
2011年 10月 07日
Stratford-upon-Avon旅行記その1
授業が始まりバタバタしていたら、気づけば旅行から帰ってきて、早3週間が経ってしまいました。
いつまでも放置していると記憶が流れ出て行ってしまうので、そろそろ旅行記描き始めようと思います!

Stratford-upon-Avonは、シェイクスピアの出身地として有名な小さな街。
私にとっては聖地とも言えるこの場所。訪れるのは、2度目でした。
2年前に訪れたのは2月の下旬。とても寒くて、コートにマフラーで街中をカメラ片手に凍えながら歩いたのを覚えてます。
今回は、まだ夏の雰囲気が残るとても良い気候の時期に訪れることが出来たので、のんびり散策しながらシェイクスピアの生まれ育った街の雰囲気を堪能してきました。
日程的にも余裕があったので、これでもかというほど贅沢な時間の使い方をした旅でした。


Stratford-upon-Avonという街は、そこに辿り着くまでにお芝居の導入部に似た構造を持っているのではないかと思います。バーミンガムで列車を乗り換え、小さめの列車で木々の中を抜けてStratford-upon-Avon駅へと向かうのですが、毎回窓の外を通り過ぎて行く木々を眺めながら、「夏の夜の夢」のアーセンズ近郊の森や、「お気に召すまま」のアーデンの森の中へと入って行く連想が頭の中を駆け巡っているうちに、いつの間にか列車は駅へと到着しているのです。



*2011年9月3日*
早朝の電車に乗って、途中バーミンガムで乗り換えつつ、シェフィールドからストラットフォードアポンエイボンまで。
予約をしていたB&Bのチェックイン時間よりも少し早く駅に到着し、荷物だけでも置かせてもらえるかなーと思い電話をしてみると、もうチェックインしてもいいよ!ということだったので、少し早めにチェックイン。

b0220053_9201778.jpg

●Ambleside Guest House

土曜日だったということもあり、どこもシングルルームがいっぱいで、片っ端から電話をかけ、ようやく見つけた空室。
あとでトリップアドバイザーを覗いてみたら、何と3位。
シングルルームなのでお部屋自体は広くはありませんでしたが、バスルームもとても可愛くて、こじんまりとした快適なお部屋でした。
ご主人がとても気さくな人で、シェイクスピアを勉強していて、これから舞台を観るの!と話すと、ネタバレ寸前なほど今シーズンの演目について語ってくれました。
ここに住んでいる人は、毎シーズン観れて羨ましいなぁ…私もここでゲストハウス経営しつつシェイクスピアのお芝居観ながら晩年を過ごそうかしら、と一瞬本気で考えました(笑)

b0220053_23274536.jpg


この日のお芝居のチケットをマチネとソワレで取っていたので、ひとまず荷物を置き、とりあえず劇場へ。

b0220053_1002940.jpg

エイボン川の畔にどーーんと聳えるロイヤルシェイクスピアシアター。
ロイヤルシェイクスピアカンパニーの本拠地です。
ずっと工事中で(2年前に訪れた時も工事中でした)つい半年程前に新装オープンしたばかりの、ピカピカの劇場です。
(ピカピカと言っても、所々に昔のシアターの名残があり、歴史も感じられます)

b0220053_1005021.jpg

この日のエイボン川の畔は、気温が少し低かったこともあり、いつもよりも人が少ない気が。
晴れの日の休日のエイボン川の畔は、凄まじい人なのです。

b0220053_1003976.jpgb0220053_1005823.jpg


河畔の柳は相変わらず撓わに葉を携え、時々風に流されしなってました。

2年ぶりのストラットフォード。
一度来たきりなのに、何だか「帰ってきたなー!」という気分になるのは、いつもシェイクスピアのこと考えているからかもしれません。
テキストと向き合って苦しい思いしている時も、お芝居を見てもの凄く感動している時も、全ての原点はここに繋がっている気がして、目の前に広がる景色を自分の故郷でもないのに懐かしい気分でしばし眺めていました。


さて、のんびりした後、早速お昼から早速ロイヤルシェイクスピアシアターでマクベス観劇。


旅行記、続く。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-07 10:22 | 旅行記
2011年 10月 07日
引き続き異常気象。
今日は、昨日と打って変わって極寒のシェフィールドでした。
革のジャケット着てマフラーグルグル巻きにしてもまだ寒いくらい。雨が降ったり止んだりの繰り返しで、雹らしきものも降っていたような気がします。
秋を飛び越えて、一気に冬が来たかのような一日でした。

b0220053_6202545.jpg

大学の近くのwest streetでパチリ。
雨上がりの街並。


今日は午前中にレクチャー3つ、午後にセミナー1つ受けた後、チャイニーズの友達2人とチャイニーズレストランへ。
旅行に行ったり、授業が始まったりで、3週間くらい会えてなかったので、久しぶりの再会にお喋りが止まりませんでした。

b0220053_6282225.jpgb0220053_6292778.jpg



b0220053_633471.jpgb0220053_6305287.jpg



彼女たちは、サマースクールが終わった後、9月から大学の寮を出て一緒に借家に住み始めたらしいのですが、その話を聞けば聞く程興味津々に。

何でも、彼女たちの大家さんは、97歳のイギリス人男性で、仕事は画家。
シェフィールドの美術館だかシティーホールだかに絵が飾ってあるらしく、彼女たち曰く「多分シェフィールドでは有名な人」らしい。
彼はとても中国に興味があるらしく、本棚には中国の歴史の本がずらり。好物は、チャーハンとヌードル。
今までに14人の中国人をステイさせてきて、今回の彼女たちが16人目なんだとか。
97歳になった今も元気に自動車を運転し、彼女たちをいろんなところに遊びに連れて行ってくれるらしいです。
借家というよりもホームステイだね、と言うと、「そうなの。でも今日はお昼ゴハンにフィッシュ&チップスをごちそうしてくれたの」と嬉しそうに言ってました。

彼女たちの話を聞いた私は、彼の約100年間の人生を想像して、まるで小説の登場人物のようなキャラクターだなと思ったり。
戦前戦後を生き抜いて、絵を描きながら暮らし、次々にやってくる中国人の女の子と家をシェアしながらのんびりと暮らしているイギリス人の老人のお話。短編小説になりそうです。

今度会わせてもらう約束をしたので、絶対に近いうちに会ってこようと思います。




ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-07 06:53 | DIARY@UK
2011年 10月 06日
異常気象な日々。
あり得ないような良いお天気が続いているここ最近のシェフィールド。
今日の夜ようやく雨が降りましたが、秋の到来を感じさせない夏のような気候が続いてます。
10月だなんて信じられないくらい、みんな夏っぽい格好してます。
イギリス人の友人に聞いたら、やっぱり例年はもっと寒いのだとか。
これから一気に寒くなって日も短くなっていくと思うので、今のうちに思いっきり太陽光を浴びておこうと思います。


昨日だったか、一昨日だったか(最近いろんなことがありすぎて出来事と日にちが一致しない…)日本語を勉強中だというイギリス人に人生で初めてビリヤードを教わりました。
彼の長い手足と私の短い手足では、同じ棒を持って同じ格好をしているのに、何故か同じように格好良く決まらず、切なくなったり。
西洋のスポーツは、やはり西洋人がするから格好良く決まるのだな、と改めて実感。
そして、マスターに通っているお友達も紹介してもらい、しばしお喋りしてました。
私も早く、彼らの会話に自然に入っていけるくらいの英語力が欲しいです。
頑張らなくては。


そして今日は、毎週開かれているというジャパンソサエティーの例会へ。
例会と言っても、パブでお酒飲んでビリヤードしてお喋りする、という日本人の感覚だと「飲み会…?合コン…??」と首を傾げてしまうような会です。笑
前回のイントロパーティーに引き続き、今日も日本語を勉強中の子たちとお喋り。
案の定みんな私よりも何歳も年下ですが、気を使ってくれたのか本心なのか「20歳に見える!」と言ってくれたので、若返った気分でガールズトークに参加してきました。笑
でも、本当に日本人は若く見えるらしいです。
彼女たちの日本人の先生は、本当は50代後半なのに、30代に見えると主張してました。(しかしここまでくると、もはや彼女たちの認識力を疑ってしまう…)




そうそう!
料理に彩りを添えるため、バジルの苗をゲットしました。
b0220053_737480.jpg

地植えするために庭が欲しいところですが、残念ながらベランダすらないので、机の上で栽培することにしました。

b0220053_739117.jpg

で、早速パスタに使ってみたので、パチリ。

こちらの茄子は丸い米茄子みたいな形なので、一回で使い切ろうと思うと茄子がゴロゴロ入った料理になってしまうことが判明。
でも、美味しいですよね、茄子。
焼き茄子が作りたいのですが、コンロがガスではなく、魚焼きグリルもないので、指をくわえてクックパッドを眺めてる日々です。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-06 07:46 | DIARY@UK
2011年 10月 03日
検索ワード。
こんにちは。
今日朝一でレジュメを印刷し、課題もばっちり読んで行ったのに、時間割を間違えていて今日はセミナーではなくレクチャーだということが授業開始時刻1分前に判明。
というわけで、レジュメも課題も、今日は必要ありませんでした。笑
こういううっかりが、実に多い最近です。


さてさて、さっきそのレクチャーが終わりまして、次の予定まで1時間程時間を持て余し、珍しくアクセス解析を覗いてみましたら、たくさんの方がこのブログにワード検索していらしてくださっているということが判明。
というわけで、今日はこのブログの検索ワードを紹介してみようと思います。


今月はまだ始まったばかりなので、先月の検索ワードを参照してみます。

続きを読む。
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-10-03 22:47 | DIARY@UK