<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年 01月 17日
帰国、そしてまた旅立ち。
お久しぶりです!

スペインから、無事13日に帰国していまして、その後数日間明日提出の課題(ベケットについての論文…)と格闘しておりました。
その戦いも、ついさっき終わり、晴れてまた自由の身です!やった!
(31日にまた試験があるんですが…いまはちょっとそのことは忘れていたい…)


というわけで、スペインの思い出をあれやこれやと語りたいし、撮り溜めた写真(3000枚以上)を整理してアップしたりしたいのですが、また18日から今度は東の方へと旅立ってくる予定です。

まずはオランダへ飛び、アムステルダム、ハーグ、ユトレヒト、そしてチェコへと飛び、プラハを楽しみ、その後列車でオーストリアまで行き、ウィーンとザルツブルグ。


美術館大好きなので、フェルメールとミュシャとクリムトを絶対に観てくるんだ!と意気込んでます。
(でも、一緒に行くのが美術館にはあまり興味がないらしいタイ人の友人なので、どうなるかは未知数)

それから、ミュージカルのエリザベートが大大大好きなので、シェーンブル宮殿も外せません。


暖かかったスペインから一転、寒さの厳しい地域への旅ですが、ここ数日のシェフィールドもとても寒いので耐性はついてるかな、と。ダウンジャケットもあるし、耳当ても手袋も装備!
ヨーロッパではベルギーより東に行ったことがないので、どのような街の情景が見られるか、楽しみです。



最後に、スペインの車窓から。
b0220053_1065880.jpg

スペインの大地には大きなブロッコリーみたいな背の低いモサモサした木がたくさん生えていました。
列車移動が多かったのですが、毎回窓から見る度に、その木が何なのか気になって仕方がなかったです。


スペインは本当に素敵な国で、感動したこと、考えたこと、忘れられない思い出はいろいろあるんですが、それはまたいつか、旅行記として書けたらなぁと思ってます。
(今までの傾向からして、放置して数ヶ月後に書き出してみてやっぱり放置、みたいな流れが濃厚になってきているので、この怠惰な気運を改めねば!とは思ってます。今年の目標、何事も放置しない)


というわけで、27日くらいにはまたシェフィールドに戻ってきます!






ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2012-01-17 10:15 | DIARY@UK
2012年 01月 04日
いざ、スペインへ。
こんばんは。
イギリスはただいま3日の夜の11時半です。
必死で荷造りしているところです。


というわけで、明日から10日間程スペインに行ってまいります♫♫♫


秋の北欧旅行同様、今回も一人旅〜♪

マドリードから入り、トレド、コルドバ、セビーリャ、グラナダ、バルセロナ、と旅してくる予定です。
スペインといえども冬は寒いらしいので、この前ロンドンのユニクロでゲットした軽くて暖かな日本品質のダウンジャケットでしっかり防寒し(笑)美味しいものをたくさん食べて来ようと思います。
今回の旅の目玉は、何と言ってもアルハンブラ宮殿とサグラダ・ファミリア!!
どちらも死ぬ前に一度は行ってみたかった場所なので、こんなに早く夢が叶う(予定)なんて感動です。しっかり目に焼き付けてきます。
写真、たくさん撮ってきますね。


で、秋の旅行の旅行記も、ロンドンの旅行記も書きかけで放置しているわけなんですが、10日間程ブログ更新出来ないせめてものお詫びにと、まずはFlickrに写真をアップしてみました。

http://www.flickr.com/photos/saorielizabeth/collections/

時間がなくてストラットフォードアポンエイボンとロンドン、そしてデンマーク旅行の写真しかアップ出来ませんでしたが…私はこの写真たちを見返すたびに秋のヨーロッパの穏やかな空気を思い出して優しい気持ちになれるので、皆さんも是非お暇な時間にでも是非リンクしてURLに飛んでみてください。


というわけで、荷造りの続き頑張ります。
13日の夕方には、またシェフィールドに帰ってくる予定です。

Twitterでは、旅の最中にも顔を出し、ちょこちょこ写真などを呟いていると思うので、こちらの方も是非覗いてみてください。

Twitterアカウント: @SaoriElizabeth





ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2012-01-04 08:40 | DIARY@UK
2012年 01月 01日
あけましておめでとうございます。
日本の皆さん、あけましておめでとうございます。

b0220053_413185.jpg


イギリスはまだ31日の夜7時ですが、いち早く年が明けた日本に向けて、一足お先に年始のご挨拶を。


2011年は、本当にいろんなことがあった年でした。

2010年の冬、IELTS受験のための長く辛かった英語の勉強を終え、留学出来る点数取得に目処がたち、さあ何をしようかと思い、応募してみた出版社の編集アシスタントのバイトに合格。
年始早々、憧れの編集部でのアルバイトを始めました。
仕事は毎日が刺激でいっぱい。オシャレには無頓着で、最初のうちはブランドの名前すら覚束なかった私でしたが、キラキラなお洋服や小物、見ているだけで幸せになれそうなお使い物のお菓子の数々に囲まれて夢中でお仕事をしているうちに、声がかかったのが、社長室での秘書のお仕事。
編集アシスタントと平行して、フランス人の社長の秘書のお手伝いが始まったのが、2011年の春。
辿々しく英語を使いつつ、いろんな方とお会いする機会に恵まれ、気づいたら週5でお仕事を頑張っていました。

大学時代の友達みんなキラキラと働いている中、1人だけ学生を続けただひたすら英語のテキストと向かい合って、毎月のように試験を受ける切ない生活から一転、毎日が楽しくて仕方が無い2011年前半でした。
憧れの方と出会えたり、いろんなことを経験させてもらい、いろんなお化粧品やお洋服に囲まれ、幸せでしたが、失敗ももちろん山の数程してしまい。
怒られつつ、励まされつつ、人間的に一回り大きく成長させてもらった半年でした。


そして、7月。
楽しくなってきたお仕事を中断するのは心苦しかったのですが、長年の夢だった留学へのチャンスをつかみ、一路イギリスへ。
イギリスはシェフィールドでの生活を開始しました。

サマースクールでたくさんの友達を作り、見るもの全てが新鮮で充実していた夏を経て、秋から授業が開始すると、自分の英語能力の無さに愕然。
イギリス人の早口に目が回り、授業の度にテンションが落ち、それでも頑張ってみよう…と自分を必死に励ます日々でした。

でも、励まして、サポートしてくれる友人たちが大勢まわりにいたので、今までやってこれたのだと思います。
辛い時も悲しい時も、何も考えないでただただ美味しいものを食べて笑いあえる友達と巡り会うことができて、本当に幸せだったなと思います。

2012年も7月までは英国生活が続きますが、日々キラキラ輝いて生活出来るよう、もっともっと精進していきたいなと思っている所存です。

出来ることなら、もう少しオシャレをしたいかな。
最近、シェフィールドの急な坂と強い風に甘んじて、デニムにダウンジャケットでペタペタ歩いてるので、たまにはオシャレしてお出かけとかしたいです。

欧州出身の友人たちの可愛いファッションを、少しでも吸収出来たらいいな。


b0220053_433168.jpg

シェフィールドは、最近秋のように暖かくて、何でも過去2番目に暖かな冬なんだとか。
イングランド北部の寒さに怯えていた私にとっては、拍子抜けな気候です。
でも、すっきり晴れた日の青空は、本当に綺麗!空気がキリッと冷えていて、本当に気持ちがよいです。



というわけで、秋の北欧旅行もクリスマス前のロンドン旅行も旅行記を途中で放置してしまっているという情けない状況ですが、近いうちにどうにかしますので、しばしお待ちを。

年始は、スペインへ一人旅!

その後、オランダとチェコとオーストリアへ!

エッセイ提出や試験もありますが、全力投球で遊び、勉強し、イギリス生活を思いっきり楽しもうと思います。


それではイギリスにいる皆さん、良いお年を。
日本の皆さん、明けましておめでとうございました。

2012年もよろしくお願いいたします。


さおり





ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2012-01-01 04:52 | イギリス絵日記