タグ:Animals ( 3 ) タグの人気記事

2012年 03月 11日
British Weekend
こんばんはー!
昨日からノッティンガムシャーにあるブリティッシュのお宅にお邪魔して、今日バーミンガムまでフットボールの試合を見に連れて行ってもらってました!
行く先々で動物に出会って、非常に癒された週末でした。

b0220053_85922.jpg

犬。若干太り気味。

b0220053_842628.jpgb0220053_843671.jpg


散歩途中に、ダルメシアンに遭遇!
帰ってから「ダルメシアンに会ったよ!」とブリティッシュのパパに話すと、「ああ、ドッティーだね!」と言われました。
dotty...ブチ公的な感じの呼び名なのかな。
こうして辞書に載ってない英語を学べるのは楽しい。

b0220053_854357.jpg

それから猫とか。

b0220053_855260.jpgb0220053_86260.jpg


子供とか。

可愛過ぎてメロメロしてしまったー!
何故かカメラをずっと「スノウ」って言ってるのが可愛くて可愛くて、日本に連れて帰りたいくらいでした。



そして動物と子供に癒された次の日は、バーミンガムへ!
b0220053_873542.jpg

ブリティッシュパパお手製のイングリッシュブレックファーストを食べた後、車でぶーんと南下!

b0220053_881025.jpgb0220053_882053.jpg


パパのお友達にバーミンガムを案内してもらいつつ、ショッピングとランチ。

b0220053_89164.jpg

バーミンガムの街は、3年前に一度ストラットフォードまでの乗り換えの時間を利用して数時間滞在しただけなのですが、非常に懐かしかったです。
また今度、ゆっくり時間作って行きたいな。



そして、いよいよ3時からキックオフ!
今日の試合は、Aston Villa vs Fulham!
Aston Villaで働いてるブリティッシュパパのお友達にチケットを頂き、タダで入場!
パパたちはプレス席での優雅な観戦(席の前にはモニターがついてて、試合と同時に中継も観れるらしい!)でしたが、私たちは通常の席で激しめに観戦。

b0220053_892942.jpg


フットボールに関してはぜんっぜん知識がなかったのでいろいろと教えてもらいながらの観戦でした。
ちなみに、Aston VillaというチームはBirminghamを本拠地とするチームで、Fulhamはロンドンが本拠地。

シェフィールドにも2つチームはあるのですが、どちらもプレミアリーグにはいないのだとか。
今回見た試合は、プレミアリーグだそうです。


b0220053_894476.jpg

というわけで、キックオフ!

目の前にAston Villaサイドのサポーター達が座る席があって、何かある度にワーーーっと立ち上がって野次を飛ばす姿を見るのが面白かったです。

そして結果は…




b0220053_810257.jpgb0220053_8101299.jpg



Aston Villaの勝利!!

最後の最後、残り1分くらいの時に見事ゴール☆
諦めて帰る人が大勢いた中での、感動的なゴールでした。

フットボールに疎い私も、ゴールが入った瞬間は周りの人と一緒にガッツポーズ。
これかーこれがブリティッシュがフットボールにハマる理由かーー!!!と1人で納得しながら、勝利の味を噛み締めました。



というわけで、非常にブリティッシュライクな休日を過ごした週末。
ブリティッシュのホスピタリティにはただただ感動。
今しか味わえないこの醍醐味を、今はしっかりと堪能しておこうといろんな人にお世話になってます。




さてこうして休日を楽しんだ後は、課題もきちんとこなさねば!
今月末締め切りのエッセイも書かねばならないので、来週は図書館に通わねばです。





ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2012-03-11 08:42 | DIARY@UK
2011年 11月 28日
イルミネーション点灯式inシェフィールド。
こんばんは!
今日はリーズのクリスマスマーケットを見に行ってきました!歩きすぎて既に眠気が半端ないんですが、リーズのクリスマスマーケットの様子をお伝えする前に、シェフィールドのイルミネーション点灯式の様子を少しお伝えしておきたいと思います。

一週間前のことになってしまうのですが。
(最近イベント尽くしでブログが追いついていないという…涙)

先週の日曜日、シェフィールドのシティーセンターにイルミネーションが灯りました。
ようやく冬本番!という感じ。

というわけで、お昼頃から、シティーセンターへお散歩に。
b0220053_656153.jpg

お店のウィンドウは、既にもうクリスマスムード一色!
素敵なテーブルセッティングに、夢が膨らみます。
(とは言っても、滞在期間1年しか無いので、いろいろ買い込めないのが悲しいところ)

b0220053_6571724.jpg

クリスマスのショーウィンドウは、見ているだけでハッピーになれますね。

b0220053_65629100.jpg

昼間の街の様子は、ラジオの公開録音でライブなどなどイベントがあっていつもより賑やかでした。
そんな街を見ながら、ブラブラとお散歩。

街のはずれのチャイニーズレストランで遅めのランチを食べ、気づいたら5時前。
外に出るともう暗くて、シティーセンターに着いたらカウントダウンが始まり。
b0220053_658297.jpg

点灯!
大きなツリーにライトが灯りました。

b0220053_6591546.jpgb0220053_701260.jpg


写真じゃあまり伝わりませんが、もの凄い人で身動きが取れず。
シェフィールドにこんなに人がいたのか、というくらい人がわらわらと集まってました。
やっぱり皆、クリスマスが待ち遠しいんですね!

b0220053_791567.jpg

シェフィールドのイルミネーションは、東京のイルミネーションに比べて、あまりキラキラしてません。
東京のイルミネーションって、もっと派手で豪華ですよね!
建物ごとにテーマがあったりして、イベント好きの日本人っぽいロマンティックな発想が好きでした。

b0220053_793013.jpg

広場の噴水近くにも、ツリーが出現。
モダンで綺麗なツリーです。


そして、歩いていると、動物に遭遇。
b0220053_794170.jpg

アルパカ!
近くのアルパカファームからやって来たのかな?

b0220053_795291.jpg

それからロバ!

b0220053_710137.jpgb0220053_7101172.jpg


檻に入って触れませんでしたが、トナカイもいました。
掃除してる人たちがサンタだったのが、素敵な演出でした。


来週末は、シェフィールドで大きなクリスマスマーケットが開かれるそう。
これは絶対に行くしかない!と今から予定を開けてワクワク心待ちにしています。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-11-28 07:22 | イギリス絵日記
2011年 08月 30日
アルパカ牧場。
今日はイギリスのバンクホリデー。
というわけで、シェフィールドのシティーセンターからタクシーで15分くらいの場所にあるMayfield Alpacasというアルパカ牧場に行ってきました!

b0220053_6224011.jpg


友達と計8人で、タクシー2台貸し切って出発。
地元の人はあまり行かない牧場らしく、運転手さんが道を知らずアタフタしましたが、無事に到着。
バスで行くと本数が少ないので、タクシーで行くことをお勧めします。片道10ポンドほどでした。数人でシェアするとお得です。


b0220053_6302876.jpg

100エーカーという広い大地に、アルパカが飼われてます。

b0220053_6373652.jpg

アルパカさん!
(夏の終わりなので、あまりモフモフしてないのが残念)

b0220053_6344225.jpgb0220053_6384239.jpg


相変わらず彼ら彼女らは何を考えてるのか分からないような顔をしてました。
人が近づいてもお構いなしなマイペース感がたまりません。

b0220053_6334276.jpgb0220053_6324423.jpg


か、かわいい…♥
写真写りが良すぎて、いつまでも飽きずに写真撮ってました。
風が冷たい一日だったので、あまり長くいられなかったのが残念。

b0220053_6364614.jpg

イケメン。
前髪だけ残して毛を刈られてるので、こんな髪型になっちゃってるんですよね(笑)
今度は冬にまた会いにいきたいです。

b0220053_6314254.jpg

セクシーショット。笑
アイドル顔負けのカメラ目線。
多分、写真撮られ慣れてるんだと思われ。




b0220053_6394615.jpg

ちなみに、カフェが隣接されていて、軽食やランチを食べることが出来ます。
猫がいたので、軽く戯れ。
b0220053_6431966.jpgb0220053_6433825.jpg


寒い日も暖をとれるので、安心して遊びに行けます。
アルパカについて学べるエリアや、ショップも併設されてましたよ。

b0220053_6422487.jpgb0220053_6413085.jpg



今度は是非、彼らの毛がモフモフした頃にまた行ってみたいです。


久しぶりの牧場だったので、年甲斐もなく思いっきりはしゃいできました。
やっぱり自然の中で遊ぶのって楽しいですね!
イギリスでは、日本じゃ考えられないような広大な丘がどこまでも広がっているので、気持ちまで広くなったような気分になります。
どこまでもどこまでも走って行けそうな気分。


「アルパカ見に行きたいんだけど!」という急な提案にノリ良く食いついてくれた友人たちにも感謝。
もうすぐサマースクールは終わってしまいますが、最後の休日に一緒にお出かけ出来て良かったです。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-08-30 07:20 | イギリス絵日記