タグ:London ( 3 ) タグの人気記事

2013年 07月 24日
ロイヤルベビー!
こんばんは。

デンマーク旅行記の途中ですが、今日の朝飛び込んできたニュース!

英国ウィリアム王子とキャサリン妃の間に男児誕生!

女の子かなーまたクイーンの治世になるのかなー何て考えていましたが、また男の子!未来のキングの誕生のニュースに、朝から幸せな気分にさせてもらいました。

キャサリン妃が退院するのはあと数時間は先とのことですが、美男美女のパパとママから生まれた子なのできっと可愛い子なんだろうなーどんな名前になるんだろうー!と今からワクワクしています。
きっとロンドンはお祭りムードなんでしょうね。
ダイヤモンドジュビリーの時にイギリスにいましたが、イギリス人って本当にお祭り大好き!
何か嬉しい事があると、街中がうきうきと浮き足立ち、街中のお店が綺麗にデコレートされるので、今回もそんな感じなのかなー。
この瞬間にイギリスにいたかったです。

というわけで、現地でこのお祝いムードを味わえないのは切ないですが、お祝いなので私も絵日記描いておこう!と思いたったわけです。

b0220053_037317.jpg


すごいなーと思ったのは、キャサリン妃が妊娠してもずっとミニスカートに高いハイヒールで公務に就いていたこと。
いつ見ても、妊娠前と変わらないハイヒールを履きこなしていて、さすが!と思った人も少なくないはず。
なかなか真似は出来ないかもしれませんが、妊娠してもこんなにお洒落を楽しめるんだなーと、お洋服のセンスは参考になりました。

それにしても、この前結婚したばかりだと思ったのに、もう子供が生まれるなんて、本当に月日の流れって早い早い。
もう2年以上も経つんですね。
ちなみに、ロイヤルウエディングの時の絵日記はこちら
指をくわえて、イギリスいいなー行きたいなーと思っていた頃から2年。
一年前は、ダイヤモンドジュビリーに湧いたイギリス。
今年はロイヤルベビーも生まれ、嬉しいニュースが続きますね。

さあ、どんな名前になるんでしょうね!
彼がキングになるのを見届けるくらい長生きしたいものです。





ブログランキング参加中!
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2013-07-24 00:47 | イギリス絵日記
2011年 12月 22日
クリスマス in ロンドン その2
その1からの続きです。

ロンドン旅行2日目。
チャイニーズの友人2人は初ロンドンだったため、少し観光っぽいことをしようということに。


まず、朝一でレスタースクエアーへ行き、ミュージカルのチケットをゲット。
ミュージカルを観たことが無いという友人たちにも分かりやすく楽しめるものを…というわけで、We Will Rock Youのチケットを半額でゲット。
しかし、チケットを購入した後に「で、ところでQueenって知ってる?」と聞いたところ、3人とも知らなかったという…。
というわけで、どうにか頑張ってQueenの説明からお芝居自体の説明までしてみたのですが、バンド自体を知らない彼女たちにはあまり良く伝わらず…(汗)
最終的には「まぁ、きっと曲聞けば分かるよ」と放り投げ、レスタースクエアを後にしました。



その後、トラファルガー広場が近かったので、近くのナショナルギャラリーへ行きたいということで、ナショナルギャラリーへ。
b0220053_9373174.jpg

がしかし、入ってものの5分も経たぬうちに「ここは写真が撮れないから、早く次ぎに行こう。おなか空いた」と言い出した友人たち。

おいおいおいおい。笑

ダ・ヴィンチは!?ラファエロは!?ボッティチェリは!?ティッツィアーノは!?観なくても良いの!??

と、つっこみたくなる気持ちをぐっと我慢し、すぐにこの場所を後にしました。
何か消化不良なので、今度また、ゆっくりと1人で観に来ようと思います。
(私は前回のロンドン旅行で既に訪れていたので、一度観てはいるのですが…)




お昼ゴハンは、「グリーンティー(多分緑茶ではなく抹茶のことだと思われる)がどうしても飲みたい」という友人たちのために、ジャパニーズ料理が食べられるカフェへ。

b0220053_9382536.jpg

Tomboというジャパニーズデリのお店。

b0220053_9374596.jpgb0220053_9381411.jpg


お惣菜は、ひじきや煮物やサラダなどなどのサイドディッシュと、チキンやサーモンなどのメインディッシュがずらり。
お弁当スタイルとドンブリスタイルが選べて、好きなものを指差すだけでOK。
スタッフは日本人だったので、もちろん日本語が使えます。

私がオーダーしたのは、メインに鶏の照り焼きと、大根とレンコンの煮物に、ヒジキの煮物、ブロッコリーのサラダ。
それから、グリーンティーのショートケーキ!

b0220053_9375747.jpg

そして、グリーンティーラテ!

イギリスで手軽に日本の料理が楽しめるなんて、羨ましいなぁロンドン…。
きっと、ロンドンに住んでいたら、通っていたと思います。

b0220053_9383714.jpgb0220053_9385274.jpg


明るく綺麗なカフェでした。




ランチの後は、ロンドンのショッピングのメッカ、ハロッズへ。

b0220053_10523673.jpg


性懲りも無く、またクマを購入。
大きめのクリスマスベアだったので、少し悩みましたが、今しか買えないし…と思い、購入。


その後、オックスフォードストリートで、各自分かれてショッピング。
シェフィールドにはないユニクロでダウンやヒートテック、タイツなどなどを購入。
道路がツルツルになる冬に備え、新しいブーツも購入。
もうすぐボクシングデー(クリスマス後の冬のビッグセールの日)があるので、シェフィールドで買えそうなものは買いませんでしたが、それでもいろんなものをゲット出来、大満足のお買い物タイムでした。



b0220053_9393272.jpg

そして、夜はミュージカル。
We Will Rock Youを観るため、ドミニオン劇場へ。

ストーリーは事前に知っていたので、英語が多少聞き取れなくても理解出来たのですが、やはり同じようにABBAの曲を使っているマンマミーア!と比べると、話の筋がいまいちだったかなぁ、と。

でも、使われている曲が名曲だらけなだけに、曲が流れだした時の客席の一体感は凄かったです。

友人たちは、初めてのミュージカルを楽しんでくれたようで、「かなり興奮した!」と言ってました。
曲も、Queenの曲だと知らなかっただけで、知ってるものが多かったようです。



というわけで、ロンドン旅行二日目も無事終了。
写真が少ないのは、昼間はショッピングに勤しみ、夜はミュージカル観てたからです。

次はいよいよ、クリスマスマーケット。

その3へ続く。




ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-12-22 10:54 | イギリス絵日記
2011年 12月 22日
クリスマス in ロンドン その1
今日の夕方、無事ロンドンから帰還しました!
3度目のロンドンなので、観光スポットは回らず、ひたすらおいしい食べ物を探し求めた4日間でした。
タイ人と中国人の友人たちと一緒に行ったのですが、4人とも普段アジアの料理にもの凄く飢えているので、これでもかというほどアジアの料理を堪能してきました。
観光というよりも、買い出しに近い旅行でしたが、シェフィールドでは手に入らない日本の食材やユニクロの洋服などなどをゲット出来、とても有意義な旅でした。

あ、そして忘れてはならない、ロンドンのクリスマスマーケット。
もちろん行ってきました!!
友達に「マーケットクイーン」とあだ名をつけられようが、「また?」と冷ややかな目で見られようが、これだけは今回の旅から外せなかった目的です(笑)
詳細は、後ほどブログにて。


b0220053_832164.jpg


シェフィールドから3時間。(早ければ2時間)
お喋りしている間に、あっという間にロンドンへ。
お昼前に出発したので、ロンドンに着いたのは3時頃。

まずは、予約していた宿へ直行。

b0220053_8323574.jpgb0220053_8351133.jpg
今回泊まったのは、アパートメントタイプのお部屋。
4人でシェアし、1人一泊20ポンド前後という安さでした。ユースホステルとあまり変わらない値段で綺麗な部屋に泊まれるのが、アパートメントホテルの魅力^^
テーブルの上には、ワインとコーラも置いてありました。(もちろん無料^^)


荷物を部屋に置いた後は、夜ゴハンを食べにロンドンの街へ。
b0220053_8324830.jpg


ピカデリーサーカスは、以前来た時よりも華やかな印象。
やはり、イルミネーションがあると夜景が綺麗。

b0220053_8322929.jpg

夕飯は、チャイナタウンで中華。
北京ダックが美味しいと評判だというお店で、鴨肉などなどオーダー。
オーダーは全部中国人の友人たちに中国語でしてもらったので、ラクチンでした(笑)
評判通り、鴨肉がめちゃくちゃ美味しかったー!!♪


夕食後、ジャパンセンターで買い物。
久しぶりに見るちゃんとした寿司や総菜、日本の食材や雑誌などなどに大興奮だった私。
ジャパンセンターでは、閉店の一時間程の前からお惣菜の半額セールをするみたいで、私たちが行った時もちょうどセール真っ最中。
思わず朝ゴハン用にお寿司を買い込みました。
それから、出汁や蕎麦、梅酒などなど、シェフィールドでは手に入らないものをごっそりと。


ジャパンセンターで買い物を終えても、まだ少し早い時間だったので、お土産屋さんを少しだけブラブラ。
ピカデリーサーカスのすぐ近くにあるCool Britaniaというお土産屋さんは、広くて綺麗でいろんなものが揃っているのでオススメです。

b0220053_8325879.jpgb0220053_8337100.jpg



b0220053_8332080.jpgb0220053_8332989.jpg



b0220053_8333913.jpg


ユニオンジャックが可愛い。
国旗が可愛いだなんて、何だかズルイですイギリス。日の丸にももう少し可愛さが欲しい。



初日は早めに宿へと帰り、早めに就寝。
次の日の観光に備えました。


続く。




ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-12-22 09:01 | イギリス絵日記