2010年 12月 27日
Joyeux Noël
今年のクリスマスは、この秋から冬にかけての勉強勉強勉強勉強…の日々に激しく疲れていたので(笑)実家に帰っておとなしく過ごしました。

ですが、何だかんだで、ケーキは3つ食べました♥

b0220053_0345373.jpg

まず、23日に友達とうちで鍋パーティーしたときに食べた、マルメゾンのショートケーキ♪
さすがマルメゾン。上品な甘さでとっても美味しかったです。


b0220053_0354865.jpg

それから、イブの日に実家で食べたケーキ。
実家のある鳥取で人気のケーキ屋さん、リビドーのチョコロールケーキです。
両親と私の3人だけなので、これくらいの大きさでも十分すぎるほどでした。


b0220053_037481.jpg

そしてこちらは、クリスマス後に祖母の家で作ったイチゴたっぷりショートケーキ♥
作ったといっても、スポンジにイチゴ挟んでクリーム塗ってイチゴ並べただけなんですが。


実は、今年のクリスマスは、祖母の兄のお葬式のため、広島にある本家に帰っていました。
なので、てんやわんやでジングルベルなムードがこれっぽっちもない、慌しいクリスマスでした。

24日の朝に母から連絡が来て、ちょうどその日のお昼に実家に帰るための新幹線のチケットを買っていた私は、急いでスーツケースに喪服を詰めたわけです。
偶然に偶然が重なり、本来ならば行けなかった通夜にもお葬式にも行け、最後のさよならが言えてホントに良かったなーと思っています。


というわけで、祖母も私もクリスマスは忙しく、クリスマスが終わってから作ったクリスマスケーキを祖父母と私と両親とで食べたわけです。



チャラチャラと高級なお店を予約してオメカシしてデートして奮発したプレゼント交換するクリスマスもオシャレだけれど、やっぱりこうして実家でのんびりと過ごすクリスマスの方が好きだな~(笑)
やはり、欧米の文化に従って、クリスマスは実家で過ごさないと…!
[PR]

by SaoriElizabeth | 2010-12-27 23:25 | DIARY@TOKYO


<< あけました。      モーツァルト! >>