2011年 05月 23日
Born This Way
Lady Gagaのニューアルバムが、今日発売らしいです。
日本では日付が変わった直後から、アメリカに先駆けて渋谷で限定発売を行ったとか。ということは、もう既に手にしてる人もいるんでしょうね。羨ましい!

最近のビルボードは、ケイティ・ペリーのロングヒットといい、ブリトニーの復活といい、ガガのニューアルバム発売といい、何かと女性陣が頑張ってるなぁという印象。
(というか私が彼女たちの曲が好きなので、その辺りばかりチェックしてるのかもしれない…)


ガガのファッションやスタイルの奇抜さや新しさは散々取り上げられてはいますが、彼女の活躍を見ていると、根底にマドンナとかカイリー・ミノーグとかグウェン・ステファニの作り上げてきた歴史を感じます。
準備され整えられた世の中に、タイミング良く自分の才能を開花させることので来たガガって、本当にラッキーだなと思ったり。
もちろん、彼女の才能ありきの話であり、曲の良さやセンスの良さがあってこその用意されたステージでの活躍だとは思うんですが。




マドンナが大学の授業で取り上げられているように、もう少ししたらガガ研究もされたりするのかなぁ。米文学の授業あたりで。
彼女の場合はバイセクシャルだと公言しているので、フェミニズム研究からのアプローチは面白そうですね。スタイルも独特だし、作詞作曲もしてるからアプローチしやすそう。
…余談でした(笑)



ちなみに私は、Eh, Ehの時のガガが好きです。
b0220053_116166.jpg

バービーみたいで可愛い。



ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriELizabeth | 2011-05-23 01:46 | DIARY@TOKYO


<< IELTS終了。      女子会。 >>