2011年 08月 04日
パスタディナー。
こちらでの普段の生活をあまり綴っていなかったので、今日はシンプルにゴハンの話を。


キッチンツールが揃うまでは友達のフラットに遊びに行って作ったり、作ってもらったりしていました。

b0220053_437893.jpg

数日前に仲の良いチャイニーズボーイが作ってくれた餃子と白菜。
料理を作ったことがないと言っていたので、「作ったから食べにおいでよ!」と誘われた時すごく躊躇したのですが(笑)普通に美味しかったです。
作ってあげたり作ってもらったり、ギブアンドテイクでみんな自炊頑張ってます。


そして最近は、キッチンツールが充実してきたので自分のフラットでフラットメイトとお喋りしながら作ることが多いかな。
キッチンでお喋りすることの多いフラットメイトはイラン人の子で、育ってきた文化が違うせいか何を話しても新鮮でとても楽しい子です。
彼女はいつも美味しそうなイラン風の食べ物を作ってて、今度ジャパニーズフードとイラニアンフードをシェアしよう!と会うたびに話してるのですが、如何せん私がいつもジャパニーズフードを作ってないのでまだシェア出来てません。
そういえば日本でもほとんど和食を作っていなかったので、ジャパニーズフードのレパートリーが少なくて困ってる日々です。




今日は、チャイニーズの友達のフラットでランチをごちそうになったので、お礼にディナーをごちそうしてました。
中国人のためのレクチャーが授業後にあったので、私だけ一足先にフラットに帰って下ごしらえ。
b0220053_4565253.jpg

彼女たちが最近お肉食べてない〜!と嘆いていたので、ミンチたっぷりのパスタを作ることにしました。

b0220053_4544922.jpgb0220053_4581169.jpg

そして出来上がった大量のミートパスタ♥
b0220053_532447.jpg


どーんと豪快にフライパンごとサーブ(笑)
大量のポテトと共に、楽しくお喋りしながら3人で美味しく頂きました。
b0220053_553041.jpg

どこの国の女の子とも、日本の友達と変わらないような話題で盛り上がれるから不思議。
育ってきた環境は違えど、感覚は同じなんだなと思うと親近感を感じます。


でもそんな彼女たちが育った環境を聞いて、すごく興味深かった話がひとつ。
片方の子の出身はモンゴルの近くの街で、多くのムスリムたちが住んでいる地域らしく、独自の政治システムで運営されている街なのだそうです。
ラマダンもあるし、独自の休日もあるらしい。
そんなところで育った彼女にはとても仲の良かった男の子がいたのだけれど、彼はムスリムで彼女はムスリムではなかったので、親に反対されて付き合えなかったのだとか。
日本に住んでいると平和ボケしてしまって、障害のない恋愛があたりまえのように思ってしまっていましたが、少数民族が入り交じる地域に住んでる子たちの恋愛にはそういう障害も当たり前のようにあるのね!と改めて驚いた今日でした。
違う国出身の子たちの恋愛の話を聞くのは、とても楽しいです。


まだ学校が夏休み期間なので、周りにはアジア出身の子が多いですが(イギリス人は実家に帰っちゃってるみたい)、中国人、台湾人、イラン人、タイ人などなど、様々な国のこと友達になれてなかなか楽しい日々を送ってます。
今週末には、チャイニーズボーイたちに外国人の集いと称したディナーパーティーに招かれたので、そこできっと韓国人とも仲良くなれるかな、とワクワクしてます。韓国大好きなのになかなか韓国人と仲良くなる機会がなかったので、今から楽しみ。


日本人が極端に少ない環境なので、「私日本人なの!」と言うだけで誰とでも仲良くなれるのが楽しい。
しかもみんなすぐに日本人だと覚えてくれるので、日々友達が倍増していってます。
サマースクールが終わるまでに、友達100人出来ればいいなー♪



b0220053_535479.jpg

ちなみに、ディナーのお礼にお皿洗ってくれました。謝謝。




ブログランキング参加中。
クリックお願いします☆
[PR]

by SaoriElizabeth | 2011-08-04 05:31 | DIARY@UK


<< シェフィールドという街。      オープンエアーシェイクスピア:... >>